OAK掲 示 板
このエントリーをはてなブックマークに追加
*
[WEBサイトに戻る] [留意事項] [記事検索] [携帯URL取得] [管理用]
*
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
お名前
Eメール
題名
本文※必須
URL
削除キー (記事の削除時に使用)
*

No.1830 OKIのプリンタ ドイツで人気
投稿者: 情通 投稿日: 2018/09/18(火) 18:26


 OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「プリンター部門」1位獲得

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野 徹、本社:東京都港区)は、2018年8月発表の「ドイツの消費者が選ぶ最も人気のあるブランドランキング
Kundenlieblinge2018(2017年6月〜2018年5月迄)」において、
プリンター部門で1位を獲得しました。


*

No.1829 にせ情報が飛び交う沖縄知事選 
投稿者: 神奈川の声 投稿日: 2018/09/17(月) 20:54

 ウソを見抜く目をつくるのはメディア
   ジャーナリズム研究者 丸山重威さん

 「朝日新聞が52対26」―琉球新報によると、沖縄知事選で、告示の1週間も前にそんなデマ情報が出回っているそうだ。朝日が9月1、2日に調査した結果という情報だが、朝日は「これは事実無根だ。弊社の数字ではない。そもそも調査は何もしていない」と調査自体を否定したという。

 翁長雄志前知事の「イデオロギーよりアイデンティティ」、「辺野古に基地を造らせない」との遺志を継ぎ「オール沖縄」の選挙戦を闘う玉城デニー候補への卑劣な攻撃が始まっている。争点の「辺野古」は隠し、あらゆる名簿を利用し期日前投票を使った組織動員。それにネットを使ったデマ情報、偽ニュース。冒頭の偽世論調査もその一つで「34〜35ポイント差」という情報もあるそうだ。
         
バズフィード・ニュースによると、8月下旬、玉城デニー氏と「オール沖縄」への批判が中心の「沖縄選挙2018」と「沖縄基地問題.Com」という2つのサイトができた。ドメイン登録者名は同一で電話も同じ。登録住所は東京・荒川と港区だが、該当のビルも部屋もなく、電話の女性は「知らない。うちは民家」と答えた。12日にはサイトの閲覧はできなくなったが、ツイッターのアカウントやユーチューブの動画もあるという。

 ネットの発展でマスメディアは、自社の情報の公正さ、意義だけでなく、どんな形でデマ、偽情報が流されているかも含め、社会の情報環境全体に目を向けなければならなくなった。大切なのは、結局、真実かウソか。ウソを見抜く目をつくるのも、メディアの仕事だ。

*

No.1828 大企業優先のあb
投稿者: 情通 投稿日: 2018/09/14(金) 21:46

安倍氏と石破氏 アベノミクスで激論 自民総裁選討論会

 自民党総裁選の立候補者による日本記者クラブ主催の討論会が14日午前、開かれた。安倍晋三首相(63)はこれまでの政権の経済政策の成果を挙げ、「地方税収は過去最高の40兆円を超え、地方経済が良くなっているのは間違いない」などと強調した。これに対し、石破茂元幹事長(61)は「大企業がどんなにもうかろうが、地方の農林水産業や中小企業に波及するわけではない」とアベノミクスの軌道修正を訴えた。


*

No.1827 なおみの快挙
投稿者: 情通 投稿日: 2018/09/10(月) 13:29

全米制覇は大坂の序章 元プロ記者観戦記

 米国・ニューヨークで8日(日本時間9日)に行われたテニスの全米オープン女子シングルス決勝で、大坂なおみ(20)が日本選手として初めて4大大会シングルス優勝を果たした。現地で決勝を取材した元プロテニスプレーヤーで4大大会出場経験のある本紙の長野宏美記者(ロサンゼルス支局)が、勝敗を分けたポイントなどをつづった。

*

No.1826 日本の命運左右する知事選
投稿者: 沖縄レポート 投稿日: 2018/09/04(火) 00:31

 辺野古の埋め立てか撤回か 日本の命運左右する知事選
ジャーナリスト 米倉外昭さん

 台風接近で雨が降り続く中、「辺野古新基地建設断念を求める8・11県民大会」が那覇市の奥武山公園陸上競技場で開かれた。集会は、政府が17日以降と予告した辺野古の海への土砂投入を阻止しようと計画されたが、8日に翁長雄志県知事が急逝したため、知事の遺志を受け継ぐことを確認する場ともなった。登壇者の一人、山城博治沖縄平和運動センター議長は「なぜこれほどまでに沖縄に試練が続くのか理解できない」と述べ、さらなる試練に立ち向かう決意を示した。

 その試練の一つが、翁長知事の遺志を受け継ぐ後継候補の人選、擁立だった。翁長出馬を前提としていた「オール沖縄」勢力は、ゼロからのスタートになったからだ。

決着をつけられるか

 紆余(うよ)曲折を経てようやく衆議院議員の玉城デニー氏(自由党)に一本化し、29日に正式に出馬表明の予定だ。(*29日に出馬表明)相手は宜野湾市長を辞職して立候補を表明している左喜真淳氏である。知事選と同日に行われる宜野湾市長選も「オール沖縄」候補がようやく固まり、一騎打ちの構図が決まった。知事選前の9月9日に投開票を迎える名護市議選、宜野湾市議選、10月には豊見城市長選、那覇市長選を控えている。沖縄は選挙の喧噪(けんそう)の中で、再び自らの運命を決することになる。
 
左喜真氏が普天間飛行場の早期返還を大義名分とするのに対し、名護市を含む衆院沖縄3区で選挙を勝ち抜いてきた玉城氏は、県内移設=新基地建設の阻止を最大の争点とするはずだ。宜野湾市は衆院沖縄2区、2区と3区の立場の違いが知事選の構図にもなる。

左喜真氏が普天間飛行場返還の時期をどう示すのかも興味深い。辺野古新基地が完成し、米軍の移転が前提だとすると何年先になるか分からない。その間、事故の危険にさらされ続けるのだから。
 
今度の知事選が辺野古新基地問題の決着につながるかどうかは見通せないが、今度こそ、決着をつけたいと、いずれの陣営も考えているだろう。

沖縄の試練は続く

知事選が早まったことで、政府は選挙が終わるまで土砂投入を先延ばしするのではないかという観測が流れている。知事不在の現在、撤回権限は謝花喜一郎副知事が持つ。市民団体などは即時撤回を求めており、いつ「撤回」カードを切るか、国はどう出るか、神経戦が続いている。
(*31日、違法な状態を放置できないと、県は承認撤回)
         

沖縄は、知事選と「埋め立てVS撤回」が同時進行する状況にある。さらに全国的に見れば、安倍首相が3選を目指す自民党総裁選もある。9月は沖縄と日本の運命を左右する重大局面にある。選挙の結果がどうあれ、沖縄の試練がここで終わることはないだろう。


*

No.1825 「もんじゅ」燃料取り出し始まる
投稿者: ひまわり 投稿日: 2018/08/30(木) 13:14

「もんじゅ」燃料取り出し始まる 廃炉完了は2047年度

 福井県敦賀市の高速増殖原型炉「もんじゅ」について、日本原子力研究開発機構は30日、本格的な廃炉作業の第1段階となる核燃料の取り出しを始めた。

 2022年度までに炉心と燃料プールから計530体を取り出す。扱いの難しい液体ナトリウムを冷却材に使う高速増殖炉の廃炉は国内で前例がなく、47年度予定の廃炉完了に向け、安全確保が最大の課題となる。


*

No.1824 被爆地の中間で「廃絶」叫ぶ
投稿者: ひまわり 投稿日: 2018/08/29(水) 00:16

被爆地の中間で「廃絶」叫ぶ 第3の発信地に

 福岡県上毛(こうげ)町は、広島市と、長崎市の原爆爆心地を直線で結んだちょうど中間地点(ともに直線で約150キロ)にある。このことに気づいた広島の被爆者から「核廃絶に向けた第3の発信拠点になってほしい」と求められたのを機に、町は原爆で焼かれても再び芽吹いたクスノキなど被爆樹木の苗を植樹することを決めた。


*

記事No:  削除キー:  



>> aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成] <<

Script-Kent-Web