自給園(旧称 すみれ・自給園・学園)掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
管理人の有機菜果種接(Yuukisaika Tanetsugi)から◆メール欄は無記載を勧めます。記載すると公開されるので、悪用が危惧されます。穂木交換時などには、タネツギのHPから入って、双方がメールをくだされば、転送します。◆関連発言は、スレッド右上の「返信」ボタンで。◆複数画像を載せるにも、返信ボタンで自己レスに。◆画像は、なるべく640×480ピクセルで。携帯電話写真は、役立たない場合があります。◆画像添付のない書き込みも、画像認証欄赤数字を右枠内へ転記を。◆投稿がエラーとなる場合は、文をコピーし、再ログインの後、貼り付けてみてください。文字列にエとロが直接並ぶと送信できません。       
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:収穫しました    名前:としお( 2010/11/13(土) No.664-5をタネツギが移動)
2010/12/31(金) 12:18 No.666  HomePage 操作


666の画像を原寸大表示します かなり早くから試し採り5個ずつ2回(酸味が強いほうが好きな家族がいることと色々な段階で状態を見たかったので),自然落下2個,先週に19個(写真はこれを今朝切ったものです),本日10個,合計41個収穫しました。残り9個は樹上完熟を目指してみようかと思います。結果,ちょうど50個の実りでした。

写真の右側(皿の上も)は松の木の下で日陰になってしまったもの,左が日なた部分に実っていたものですが,大きさは変わらないかむしろ日陰部分のほうが大きかったくらいですが,写真で見て分かるように中心部分が空洞になってしまいました。でも味はそれほど変わらなかったような気もします。他の日陰果も空洞になってしまっているのかどうか...

植え付け2年でここまで来るとは正直なところ思ってもみませんでした。今年駐車場部分に新設した棚にも枝が広がりましたので,来年は今年の数倍はいけるのではないかと皮算用しています(笑)
そういえば,先週分と今週分については重さを量りました。全29個で,101g から 147g,平均126g でした。ジャンボイェローとしてはどうなのでしょうか...?

  
 

題名: ジャンボイェロー収穫    名前:タネツギ 2010/12/31(金) 12:17 No.667  HomePage 操作

レスが遅れ、また、勝手に移動したこと、お許しください。
日陰との比較、穴がはっきり見える画像、ありがたい情報です。
>味はそれほど変わらなかったような気もします。
 味は、かなり満足のいく状況と画像からお見受けします。甘味、酸味、香り、キウイ臭さなど、いかがですか。
当方では、一昨年接いで5箇所伸びたアップルキウイと、昨年接いで1箇所伸びた紅妃を15日までに全収穫しました。紅妃は15果ほどで十分甘いのですが、芯の筋が気になります。アップルは270果ほどと取れ過ぎですが、味がいまのところ香緑より水っぽく、日照不足か、夏の夜の暑さのためかとも思っています。
>平均126g でした。ジャンボイェローとしてはどうなの…か?
 苗販売サイトでは、たいてい200gと書いています。こういう宣伝文の中のは、摘果を過度なほどやった場合のことと思います。2-3年後の方が大果になるということもあります。

  
 

題名:試食報告  名前:としお 2010/12/30(木) 22:03 No.668  操作

2週間前の最初の寒波の前日,最後の2果を収穫しました。
八百屋で買う早採りキウイしか知らないのですが,記憶に頼って今シーズンを振り返ってみます。

8月中旬,キウイ大好き家族が長く日本を離れるので無理を承知で5果ほど採ってみました。1週間リンゴと共に追熟して試食しましたが,やはり悲鳴が出るほど酸っぱく硬かったです。酸味大好き家族でも2果でやめましたので残りを更に追熟して食べました。
1ヶ月くらい追熟すると酸味が抜け,柔らかくなったのですが,かと言って甘みもなく,味がなく柔らかいボケたキウイといった感じでした。

次に10月初旬,日陰果が自然落下したので1週間ほど追熟して試食しましたが,これも柔らかくはなっていましたが酸味も甘みも少なくボケた感じでした。夏の1カ月追熟果よりはマシだったような...

そして10月20日に5果採り,1週間,2週間,3週間と追熟して試食しました。1週間ではまだかなり酸っぱかったですが,家内は喜んでいました。2週間で酸味がだいぶ抜け甘みも増して結構いけるなと思いました。家内は酸味が減ってしまったと不満のようでした。

そして11/7と11/13が上に書いたように本格収穫でした。ご近所や親類に配った分が多く,これも試食程度にしか食べていないのですが,13日のほうがより甘かったように思います。1週間追熟では若干酸味が残り,2週間ではほとんど酸味を感じなくなりました。したがって,2週間追熟果を家内は美味しくないと言います... 採りたても食べてみました。酸味がかなり強いのですが甘みも少しあり,家内は甘酸のバランスは悪くないと言います。ただし,採りたては硬くて食感はやはりしばらく追熟したほうが良いそうです。
ちなみにご近所の評判は上々でした(追熟してから配りました)。確かに,買ってきたキウイよりは確実に美味しかったかな...と思います。ただ,他のサイトで見たジャンボイェローの感想はかなり甘いものに思えたので,その意味ではまだまだかと思います。初成りでたくさん成らせてしまったし,棚の拡張のために枝を松の日陰に移してしまったりしたせいかと... 来季は摘果をもっと強くしたり,一部環状剥皮もしてみたいと思います。

そして12月初旬,そろそろ樹上完熟と言えるかなと採りたてを食べてみました。酸味が強めながら美味でした。が,採りたてはまだ若干硬く,1週間くらい置いたほうが食べやすいかと思いました。

最初に書いた寒波直前に採ったものはただちに冷蔵庫に入れ,いつまで置けるか試すつもりでしたが,だめにしてももったいないので先週1果,本日1果で最後になりました。室温では追熟せずに冷蔵庫から出してただちに食べたのですが,酸味もほどよく残って美味でした。少なくともあと2週間くらいは置ける感じでした。

11月に本格収穫した時のものよりも,12月まで残したもののほうが甘みは増していた気がします。ただ,全体から平均的に採るようにしたものの,より良い場所のものを後まで残した傾向があるので,時期よりも結実した場所の日照や枝の大きさの影響が大きいかもしれません。
香りやキウイ臭さについては,買って食べていた緑色系のものとは少し違うなとは思ったのですが,他をよく知らないので正直なところ分かりません。

長々と書きましたが,果物をこんなに注意深く味わったのは初めての者の言うことですからあまりあてになりません。

  
 

題名:Re: 試食報告    名前:タネツギ 2010/12/31(金) 12:16 No.669  HomePage 操作

 詳しい御報告に感謝します。実は・・・残念ながら、ジャンボイェロー部分は、接ぎ目の下から枯れてしまいました。穂木をいただければ、再度接いでみたいです。
>ご近所の評判は上々でした(追熟してから配りました)
 この部分が一番嬉しいです。
>12月初旬…採りたてはまだ若干硬く,1週間くらい置いたほうが
 今年は霜が晩かったので、香緑もそのあたりがベストと思えました。


  
 

題名:Re: 試食報告  名前:としお 2011/01/01(土) 20:44 No.670  操作

あけましておめでとうございます。
今年もご指導のほどよろしくお願いいたします。

> 穂木をいただければ、再度接いでみたいです。
了解しました。剪定しましたら送ります。
まだだいぶ葉が残っていますので,剪定は1月半ばくらいになるかと思います。

  
 

題名:穂木と剪定    名前:タネツギ 2011/01/04(火) 11:21 No.671  HomePage 操作

 あけましておめでとうございます。
>剪定は1月半ばくらいになるかと
 丁度良い時期です。お願いします。
>まだだいぶ葉が残っていますので
 次々と落ちて清掃が手間なのと、今の葉はほとんど働いてないと思えます。未熟枝を見分ける目印として使い、有葉枝部分は、年末までに処分しております。



題名:キウイ3年生苗のその後  名前:としお 2009/07/11(土) 21:00 No.561  操作


561の画像を原寸大表示します タネツギさん,お久しぶりです。

何度やっても不適切語句のエラーになるので,まず写真だけ送ってみます。

  
 

題名:キウイ3年生苗のその後(続き)  名前:としお 2009/07/11(土) 21:13 No.562  操作

キウイがこんなに伸びるものとは思っていませんでした。上の写真が今日の状態です。

今年は棚まで届けばよいと思っていたので,空いているであろう棚上を利用しようとゴーヤを始めました。ところがどちらもすごい勢いで伸び始め,ゴーヤを追い返すのに苦労しています ^_^;

棚に届くまでのペースを見て,即座にタテさんのアドバイスを取り入れることにしました。すなわち,写真左側の松の木の下を通して駐車スペースの上に誘導することにしました。右側でゴーヤを始めてしまっていたこともあり,最初から第一主枝を西に向けて暫定的に棚の周囲を回しています。冬に駐車スペースにも棚を作り,まっすぐに伸ばすつもりです。できるだけ緩やかなカーブで回すようにしているので剪定するときに伸ばせますよね?

予備枝として育てていた枝は5月に摘心したのですが,そこから出た芽も既に棚に届いています。主枝からの副梢も沢山出始めています(なかなか思う位置・方向には出てくれませんね)。

雄木の孫悟空はもっと元気がよく,棚上に高く伸びた枝にゴーヤがからんですごいことになっています。こちらはどうせそんなに伸びられても困るので放ってありますが…

  
 

題名:Re: キウイ3年生苗のその後  名前:タネツギ 2009/07/12(日) 22:49 No.565  HomePage 操作

 不適切語句とのことでお手数を掛けました。上部枠内の管理者メッセージ末尾に記しましたように、コピー&ペーストしてみてくださいますか。
 旺盛に伸びて良かったです。1年以内なら、思うように誘引できます。当方屋上へ上げた蔓は、横へまっすぐに伸ばしたものを、年末ごろに90度曲げて上に引き上げたものです。
 おかげさまで、いただいたアンズとキウイ穂木は、活着・伸長しています。楽しみです。ありがとうございました。
 

  
 

題名:1年でこれだけ伸びました  名前:としお 2009/11/03(火) 16:18 No.590  操作

590の画像を原寸大表示します 棚に間借りしていたゴーヤを撤収したので写真を撮りました。
おかげさまで植え付け1年でこれだけ伸びました。スカスカながらほぼ棚一面を覆っています。これだけ伸びると来年は収穫できるかなと期待してしまいます。

向かって左(西)がジ ャ ン ボ イ エ ロ ーです。第1主枝はいったん左奥へ出た後,棚の外側を回って棚手前の中央付近まで伸びています。西へまっすぐ伸ばせば駐車スペースまで届く長さです。第2主枝も対角線上の写真右端近くまで伸びています。

向かって右(東)が孫悟空です。これも第1主枝は対角線上を伸びた後,北西へもどって写真左端まで届いています。雌木を追って駐車スペースまで伸ばそうと思っていますが,楽に追いつきそうです。冬に剪定したら剪定枝を送りますね。

追伸
どうも「ジ ャ ン ボ イ エ ロ ー」が不適切語句のようです。

  
 

題名:幼果がたくさん付きました  名前:としお 2010/06/11(金) 21:25 No.625  操作

625の画像を原寸大表示します ジャンボイェローを植え付けて2年目に入りました。
おかげさまで幼果がたくさん付いています。全部で40〜50個くらいでしょうか。写真の部分は特に多いところを写したので全体にこんなに実っているわけではありませんが,2年目でここまでこれたのはやはり3年生苗ということが効いているのでしょうか。それとこの掲示板でタネツギさんをはじめとする多くの方からアドバイスをいただいたおかでです。

ビロードで覆われたような幼果がかわいくてたまりません。毎朝出かける前に手を伸ばしてそっと撫でていきます(笑)。そして会社から帰ると家に入る前に暗い中でしばらく眺めています。

秋の収穫が楽しみです。

  
 

題名:Re: キウイ3年生苗のその後  名前:タネツギ 2010/06/13(日) 22:36 No.627  HomePage 操作

(昨日のレスを削除して書きなおしました)
 見事ですね。初なりを存分に楽しんでやってください。3年苗の効果も、早期結実に加担したのでしょう。
 1葉腋に複数着いているようにも見えますが、摘果(花)はしたのですか。
 当方のジャンボイェロー部分は、今年は蕾が付きませんでした。台木樹勢が不足したようです。
>ビロードで覆われたような幼果 
http://www.hanahiroba.com/kiui-janboiero-.htm
 上記販売サイトの説明文(毛なし)が間違いなのでしょうね。
http://ehime-greenlife.com/janboyellow-p.html
 こちらでは、成長段階ごとのうぶげが見えます。

  
 

題名:Re: キウイ3年生苗のその後  名前:としお 2010/06/15(火) 22:37 No.635  操作

> 1葉腋に複数着いているようにも見えますが、摘果(花)はしたのですか。

小さな葉の葉腋に実が着いていることはありますが,1葉腋に複数の実は着いていません。
1本の果梗に複数の花が咲くということもありませんでした。非常に小さな蕾の段階で副蕾らしきものは見かけたのですが,咲く前に落ちてしまった(?)ようです。

摘蕾についてはかなり弱めに行ないました。すなわち,1結果枝に4個以上の蕾が着いた枝については一番母枝に近い蕾を取りました。最大5個の蕾が着いていたので,現在は1本あたり最大4個の実が着いています。蕾が3個の枝については葉が10枚未満の短果枝については母枝側の1個を欠き,それ以上の枝は摘蕾しませんでした。5個の蕾が着いた一部の枝について先端と元の二つの蕾を欠いたものもあります。
多めに残して肥大の差を見てみたいと思いました。
以上の結果,今は1本の枝に1〜4個の幼果が着いているのですが,ごく短い枝に2個の実が着いている場合は片方が小さいですが(母枝側の小さな葉の葉腋より先端側の大きな葉の葉腋のほうが実が小さい),それ以外のある程度の長さをもった枝の実は同じように成長しています。

このまま摘果はせずに最終的な大きさと品質を見てみたいと思っています。

  
 

題名:Re: キウイ3年生苗のその後  名前:タネツギ 2010/06/16(水) 07:12 No.637  HomePage 操作

 観察も摘果も、完璧です。
 詳しく書いていただき、来年は当方のでも味わえるよう、参考になりました。
 今頃の果実肥大と、秋が楽しみですね。



題名:ぶどうの病気  名前:パピ 2010/09/24(金) 22:31 No.657  操作


657の画像を原寸大表示します こんばんは

ベリーAにひと房だけ病気の症状があらわれました
遅くされ病?かなとも思うのですが
いかがなものでしょうか

カーポートの下で栽培しているので幸い今までは無農薬でした
病気にかかった房はすぐに切り取り処分しました。


  
 

題名:Re: ぶどうの病気  名前:タネツギ 2010/09/25(土) 13:40 No.658  HomePage 操作

とりあえず、見た感じで思ったことをレスします。
発症に気付いたのは、この撮影の直前ですか。
であれば、
晩腐病に罹って死んだ部分に、何日も経ってからカビが取りついたのかもしれません。
少し調べて補足します。数日見ていてくださいますか。

  
 

題名:Re: ぶどうの病気  名前:パピ 2010/09/25(土) 19:05 No.660  操作

こんばんは

早速の返事ありがとうございます。
発症に気付いたのは撮影の直前というより
袋が汚れていたので?とは思っていたのですが袋を開けて
確認したのは撮影日です。

申し訳ありませんがよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: ぶどうの病気→害虫  名前:タネツギ 2010/09/28(火) 17:54 No.661  HomePage 操作

オオワタコナカイガラムシか似た種類による被害と思われます。
http://www.afftis.or.jp/kaigara/iro04.htm
上記では、雌成虫と記しながら、テントウムシ型とエビ型があます。越冬時以外はエビ型と考えると、パピさんお示しの画像中にエビ型が見えます。粉状に散っているのは、カイガラムシのコナが落ちたものでしょう。
晩腐病では、果実が軟化して落ちます。それが無さそうなので、虫害だけと思われます。

  
 

題名:Re: ぶどうの病気  名前:パピ 2010/09/29(水) 14:17 No.663  操作

カイガラムシでしたか。 調べていただきありがとう
ございます。
病気だったら予防の為に薬剤散布しないといけないかなと
思っていましたので、害虫だったら 冬季剪定時に越冬の
心配は少しはなくなるかも知れませんね。

ありがとうございました。




題名:書き込みありがとうございました  名前:マッチャン036 2010/09/24(金) 21:30 No.656  操作


ジャンボオクラの種ですが,数年前近所からいただいたものです。
毎年植えて実ったもの数本種として残してあります。


  
 

題名:ジャンボオクラの入手元について  名前:タネツギ 2010/09/28(火) 18:11 No.662  HomePage 操作

当方こそありがとうございました。
ユニークで優秀な品種ですので、出自を知りたく、情報が入りましたら、お願いします。



題名:失礼します<(_ _)>  名前:うさぎのしっぽ 2010/09/02(木) 19:29 No.647  操作


647の画像を原寸大表示します 園芸相談掲示板で返答いただきありがとうございます。
こちらにオクラの画像を送らせていただきます。

  
 

題名:ジャンボオクラ  名前:タネツギ 2010/09/04(土) 22:16 No.648  HomePage 操作

現在ジャンボオクラと呼ばれているものに見えます。
  
 

題名:もう一枚  名前:うさぎのしっぽ 2010/09/08(水) 20:43 No.653  操作

653の画像を原寸大表示します 葉っぱの様子です。最初の写真は、タバコが10cmですので、鞘の長さは約30cmです。

(2010/09/07(火) 18:18 No.650を管理人ネツギが移動、編集)


  
 

題名:現況です  名前:うさぎのしっぽ 2010/09/08(水) 21:22 No.654  操作

654の画像を原寸大表示します 花はこんな感じです。

(2010/09/07(火) 18:08 No.649をタネツギ移動)

  
 

題名:ジャンボオクラ  名前:タネツギ 2010/09/08(水) 21:14 No.655  HomePage 操作

園芸相談掲示板で、採種用に30cmを超えている次の画像を覧にいれました。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg08.htm#14
食用には、一般オクラよりやや長い程度までで収穫してします。うさぎのしっぽさんが食用にして固くなかったのは、何cmくらいまでですか。
園芸相談掲示板で、花色感想についての補足をお願いしました。
もしかして、白い花が咲くと期待されたのですか。
長い炎暑の年ですが、葉の写真に写っていますように、新葉が細くなって、収穫末期の姿になりました。
 関連書き込みは、新規スレッドとせずに、返信で続けたく、編集している間に、誤って一部書き込みを削除しました。ごめんなさい。<m(__)m>



題名:接ぎ木成功  名前:sai 2010/08/13(金) 17:23 No.645  操作


645の画像を原寸大表示します タネツギさま
ご無沙汰しています。
まだ油断はできませんが、頂いた品種すべての接ぎ木に一応成功したようです。初めての経験でしたが、タネツギさまのホームページを参考に、楽しく試行錯誤させて頂きました。
写真はシュガープルーンに接いだヒラツカレッドです。接ぎ木されている緑枝の上に2箇所(3/14と5/4)接ぎ木テープが見えていますが、これらは失敗の後です。接ごうとした枝が若くなかったせいか、今年の気候のせいか分かりませんが、少し芽吹いた後に枯れてしまいました。2回目の接ぎ木の際、すぐ下から勢い良く伸びてきた新枝に接いでみたところ、その箇所のみが写真のように順調に生長しています。ただ、芽吹いたばかりの枝に接ぐのは、やわらか過ぎて難しく、テープを巻く際に折り曲げてしまいました。写真のようにくの字になっているのはそのためです。
照手水密も、同様に2回失敗し、2回目に同時に新枝に接いだもの(同じシュガープルーンの別の枝)のみ生長しています。
プラム井上も、同様にシュガープルーンの太い枝(3年生?)に2回接いで失敗しましたが、予備としてサンルーム内の鉢植えで育てているサンタローザ(と思っている木)の細い1年生枝に腹継ぎしておいたものが生長しています。
大石中生は、最初の腹接ぎ(3/14)で成功し、シュガープルーンの別の太い枝(3年生?)から勢い良く生長しました。
ブラッドオレンジに接いだ宮川早生(4/11)は、10cm程度伸びた状態でなぜか生長が止まってしまい、現在、様子見です。
バナーネは、露地植えのドーフィンの太い枝(3年生?)に接いだものは1cm程度芽吹いてから枯れてしまい、サンルーム内の鉢植えで育てているドーフィンの細い枝に接いだものが成功しました。
今年の気候のせいでサンルーム内の方が良かった可能性もありますが、若い枝に接ぐ方がずいぶん成功率が高い気がしています。
ついでですが、同時に、ご近所で頂いたフジと王林、津軽の穂木をアルプス乙女に腹継ぎしましたが、これらはすべて1回目で成功しました。すべて細い枝に接いだからかもしれません。
来年もまた別の品種を接いでみたいと思っています(接げる枝が少なくなってきますが...)。また、今年接いだ品種の生長も楽しみです。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

  
 

題名:Re: 接ぎ木成功  名前:タネツギ 2010/08/13(金) 21:00 No.646  HomePage 操作

>頂いた品種すべての接ぎ木に一応成功したようです
 素晴らしいです。接ぎ木は一気の気合も大切ですね。
 当方は、今年の成功率は低かったです。いつまでも寒くて、なかなか作業にかかれませんでした。ようやく始めたころは、他の作業も忙しく少しずつしかできませんでした。接ぎやすい、アフターケアしやすい部分も少なかったです。
>細い枝に接いだものが成功
>1回目で成功…すべて細い枝に接いだ…
 一年枝なら同じと思っているのですが、細いほうがやわらかくて施術しやすい点がプラスになるのでしょうね。
 嬉しい書き込みをありがとうございました。



題名:照手水蜜  名前:allexiel 2010/06/21(月) 07:39 No.639  HomePage 操作


639の画像を原寸大表示します 初めまして、タネツギさま
日ごろバラを育てていますが、果樹がほしいと思い立ち、魔よけの伝説と甘い果実、枝垂れ性などから品種を選び、去年より日本花卉から通販にて照手水蜜を入手しました。
今年の春は美しい花をつけましたが実をつけさせないように花ガラを摘み取り、伸びた枝を誘引しました。その後横枝が伸びてきましたがどうするのか判らず、某巨大掲示板の園芸板でアドバイスをもらい、枝を根元で切り落として主幹の枝を誘引しなおしました。この後何を注意して栽培していけばいいでしょうか?
できれば主幹を2m前後にして枝垂れさせていきたいと考えています。現在の樹高は90センチに満たないです。

  
 

題名:Re: 照手水蜜  名前:allexiel 2010/06/21(月) 07:44 No.641  HomePage 操作

641の画像を原寸大表示します 本日、剪定して主幹枝を誘引しなおした画像です、よろしくお願いします。
  
 

題名:Re: 照手水蜜  名前:タネツギ 2010/06/21(月) 10:43 No.643  HomePage 操作

allexielさん ようこそ。
 2mまでは、枝垂れないよう、主幹を毎月支柱に縛り加えてやります。
 モモは、途中からは芽吹かないようですから、枝分かれさせてよい高さになってから、より上の横枝を残してやれば、好みの樹形になります。



題名:ポートランド  名前:パピ 2010/06/14(月) 22:00 No.628  操作


タネツギさん 初めまして

ポートランドを育てて5年か6年くらいです
昨年初めて結実しましたが実がデラウエアより小さいくらい
とっても甘かったのですが、
今年は昨年より結実もよく喜んでいたのですが、実がぼろぼろ
落ちます。 黒点病でしょうか? 見に黒い点がついています

又 新葉が展開しても葉がちりちりしたような感じのも多数
見受けます
雨よけが必要なのでしょうか?

果実の大きさはデラウエアほどもないのでしょうか
ちなみに   

  
 

題名:Re: ポートランド  名前:タネツギ 2010/06/15(火) 10:36 No.629  HomePage 操作

ハビさん 初めまして(^^)/ようこそ。
デラは、確かジベ処理しない方が大きいのでしたっけ。それよりやや大きい程度です。
黒痘病と思えます。恐ろしい病気です。発生源があって、かつ、木に負担が多いと罹りやすいようです。
雨除けがベストですが、その必要がない品種です。
一度罹ると根絶が大変です。思い切ってほぼ全摘果(無被害果実を数粒残す)し、かつ、日照を確保するように蔓を減らす(被害蔓・葉・巻きひげを残さない)ことで、数年後には発生しなくなることが期待できると感じています。

  
 

題名:Re: ポートランド  名前:バビ(タネツギ移動) 2010/06/15(火) 11:14 No.633  HomePage 操作

633の画像を原寸大表示します 題名:ポートランド  名前:パピ 2010/06/15(火) 10:51 No.630

すみません 画像をのせて見ます

実がぼろぼろ落ちてしまいます
昨日袋をかけました

  
 

題名:Re: ポートランド  名前:タネツギ 2010/06/15(火) 11:28 No.634  HomePage 操作

 一連の発言は、スレッドの上右端にある[返信]をクリックして続けてくださるようお願いします。
 黒痘病のように見えます。ビクセル数の割に画像が小さいのが不思議です。もっと大きくはなりませんか。
 袋の中に発症部位が入らないようになさっていれば、有効でしょう。

  
 

題名:Re: ポートランド  名前:パピ 2010/06/15(火) 22:44 No.636  操作

タネツギさん 適切なアドバイス ありがとうございます。

黒痘病 怖い病気ですね
アドバイス通り対処します

画像 縮小して対処していました
すみませんでした。

園芸相談センターでホームページを確認してから
数年 いつも参考にさせていただいていました
ありがとうございました。

  
 

題名:画像の縮小  名前:タネツギ 2010/06/16(水) 07:24 No.638  HomePage 操作

横2048pixelは原画のサイズなのですね。
450に縮小されて。
掲示板トップに書いています680で見せてくださると、病名は、より確信が持てます。



題名:接木失敗?  名前:柑橘野郎 2010/04/29(木) 07:46 No.619  HomePage 操作


619の画像を原寸大表示します タネツギ先生こんにちは。

4月頭にスイートスプリング台木にはるみを接いだ部分です。
補木から芽が出たものの2週間以上1mmちょい伸びた程度のまま
止まっているようです。

これって失敗ですか?
それとも放置しておけばまた伸びだすとか別芽が出てくるとか
の可能性もありますでしょうか?

1枝に2補木を接いで,台木側に接いだ補木の写真です。

また,先側の補木は緑は保っているものの芽は伸びてないようです。

  
 

題名:接木成功の予感  名前:タネツギ 2010/04/29(木) 21:51 No.620  操作

柑橘野郎さん こんにちは(^^)/HPも拝見しました。
はるみの写真からは、生気があって、活着が始まっているように感じます。
かんきつ類接ぎ木について、接ぎ木日と裸(被覆除去)日を共に記録した例が少ないのですが、4月始め接ぎの伸長開始は、もう半月後くらいでしょう。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/kaju.htm#mikanka
頂部に接いだのでしたら、日よけに封筒で覆っておくと、日焼けを防げます。
台枝の、接いだ部分より上部から出る芽のすべてと、すぐ下部から出る芽をかきとるよう、週2回程度の見回りをしてやれば、伸びそうです。
いつまでも寒かったせいもあって、接ぎ木作業が遅れ、反省しています。

  
 

題名:同台枝の先側の接穂  名前:柑橘野郎 2010/04/30(金) 07:47 No.622  HomePage 操作

622の画像を原寸大表示します タネツギさんありがとうございます。
参考になります。

台枝の芽は接木部より上では接ぐ時に芽かきしてから
やりました。その後新しくは出てきて無いようです。
接木部より根元側でその後二箇所ほど出てきましたが
これも即座に撤去しました。

先っぽ側の接木部はこんな感じです。(これもはるみ)
どちらかが繋がればこの台枝ははるみとして成長させて
いきたい所です。

封筒ですか。
明日早速やってみたいと思います。
根元の方は封筒を輪切りにすれば装備できそうですね。

ビニール撤去はまだ早いですよね?

  
 

題名:接木成功の予感  名前:タネツギ 2010/04/30(金) 21:52 No.623  操作

ポリ袋の外を古封筒で覆います。二重に覆うのです。
芽が明らかに伸び始めたら、先にポリ袋をはずします。
紙封筒だけにしても、日射を和らげ、風をさえぎってくれ、穂木の伸長を助けます。
曇りか雨の日に封筒をはずし、台枝上部か支柱に結びつけます。

  
 

題名:丸い芽がにょっきり  名前:柑橘野郎 2010/05/08(土) 18:03 No.624  HomePage 操作

先生・・・・。丸い芽出ました!
明日からニヤニヤできそうです。

「はるみ」本家のほうも苗木のくせに「全枝」でつぼみが付いているので
花が咲く予定の枝を接木する→接いだ先でそのままつぼみになる

ということでしょうか!?

接木したら葉がにょきにょき伸びるものだとばかり思ってましたが・・・・。

  
 

題名:Re: 丸い芽がにょっきり   名前:タネツギ 2010/06/15(火) 10:55 No.631  HomePage 操作

 見落としたようで、失礼しました。
 貴サイトで拝見すると、養分が花に行ってしまい、葉芽の生存が厳しいですね。発芽時には週2程度観察して除去してやる必要性を、教えてくれているようです。
 枯れた葉芽の脇芽が生きていることを期待します。



題名:花桃  名前: 2010/04/23(金) 09:15 No.617  操作


タネツギさん、ご無沙汰です。HPはいつも拝見しています。

昨年、近所の高名な寺の境内の花桃の実を拾ってきました。
いつも古木を眺めて、美しい花と、今にも枯れてしまいそうな
洞だらけの幹の様子に、早く何とかしてやれないかとのおもいがしていました。
我が家の庭に埋めておいた実から発芽して、現在15cmくらになりましたので、数本は鉢に植え替えています。ただ実生からはどんな花が咲くのか、何年かかるのか不明なので、あまり期待はしていません。花桃を実生から育てられたことはありますか?

  
 

題名:Re: 花桃  名前:タネツギ 2010/04/23(金) 10:12 No.618  操作

呑さん こんにちは(^^)/
>花桃を実生から育てられたことはありますか?
あります。人の背丈ほどにしかならない矮性種でした。親と変わりない様子でした。
呑さんのは、矮性種ではないので変異が出そうな感じがします。来春以降が楽しみですね。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
06/27 (火) 2
06/26 (月) 2
06/25 () 3
06/24 () 2
06/23 (金) 1
06/21 (水) 5
06/20 (火) 3
合計: 9485

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web