自給園(旧称 すみれ・自給園・学園)掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
管理人の有機菜果種接(Yuukisaika Tanetsugi)から◆メール欄は無記載を勧めます。記載すると公開されるので、悪用が危惧されます。穂木交換時などには、タネツギのHPから入って、双方がメールをくだされば、転送します。◆関連発言は、スレッド右上の「返信」ボタンで。◆複数画像を載せるにも、返信ボタンで自己レスに。◆画像は、なるべく640×480ピクセルで。携帯電話写真は、役立たない場合があります。◆画像添付のない書き込みも、画像認証欄赤数字を右枠内へ転記を。◆投稿がエラーとなる場合は、文をコピーし、再ログインの後、貼り付けてみてください。文字列にエとロが直接並ぶと送信できません。       
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:2枚目  名前:リトル 2009/10/27(火) 11:41 No.585  操作


585の画像を原寸大表示します 問題の枝は先で3本枝分かれもありました。素人で放っておき過ぎたのでしょうか。。
  
 

題名:Re: 2枚目  名前:タネツギ 2009/10/27(火) 18:22 No.587  HomePage 操作

 花芽(丸みを帯びている)が着いていれば、来春観賞してから葉芽の先で切ればよいと思います。


題名:暖地桜桃  名前:日本一の果実 2009/10/26(月) 21:02 No.576  操作


暖地桜桃は確かにまずいです。(高砂も同様に)
自分が一番力を入れているのが、サクランボです。
おいしい・まずいと言った点では、桃やぶどうに負けると思いますが、小さい頃から何故か好きな果樹でした。
まともなサクランボができていませんが、果樹の中では一番がんばっています。
サクランボの品種の中で1品種だけ、これはすごいと思うものがあります。
暖地桜桃の選抜種だと思いますが【はるか】という品種があります。
暖地桜桃と同じく小果ですが、極早生で豊産です。
ここ愛知県で毎年ゴールデンウイークの前から収穫が始まります。
(今年は4/26が初収穫でした)
糖度は18くらいで、すごいと言うことはありませんが、まずまず
です。(今年は完熟で糖度20.6まで行きました)
(佐藤錦で糖度15〜16くらいでしょうか)
この品種が日本で存在することをほとんどの方は知らないと思います。
これが家の全ての果樹でNO1品種です。
他にもサクランボはありますが、他はみなさんも持っている品種です。
来春サクランボも順番にブログでアップして行く予定です。
ブログ見て、気に入られた時はコメント欄にでも書き込んで下さい。
(もし接木できれば、やってみて下さい)

きのう気づきましたが、枇杷の花芽が伸び始めました。
早五星という枇杷がありますが、自分はこれが好きです。
(大五星より上品な味がします)




  
 

題名:Re: 暖地桜桃  名前:タネツギ 2009/10/26(月) 22:25 No.578  HomePage 操作

【はるか】についてお知らせいただき、ありがとうございます。検索してみましたが、見つけられませんでした。一般に暖地桜桃は、風味に欠けるとの印象を持っています。その点、【はるか】は、どんなでしょうか。
開花後、いち早く熟してくれる点で、暖地桜桃は貴重と思います。風味がある程度あれば、無謀でもスモモに接いでみたいです。
 暖地桜桃なら、一本で実がとまりますか。

 長崎早生が一週間ほど前から咲いていて、メジロがにぎやかです。日本一の果実さんのビワ記事に、コメントをつけてあります。

  
 

題名:Re: 暖地桜桃  名前:日本一の果実 2009/10/27(火) 05:43 No.580  操作

【はるか】は検索しても出てきませんね。
暖地桜桃に比べれば全然おいしいと思います。
ハウスものが出回り始める時期に路地ものが収穫できる点で良いと思います。
極早生はどの果樹も糖度が上がりにくいのですが、これは違うようです。(実が小さいのが良くありませんが)
家にあるサクランボはどれも1本で成る品種を植えています。
(サクランボも品種改良が進んでいますね。実が大きく、甘く
、1本でも成る品種が増えています)

  
 

題名:はるか  名前:タネツギ 2009/10/27(火) 08:18 No.583  HomePage 操作

休眠枝をお願いします。メールをくださいますか。


題名:桃・ぶどう  名前:日本一の果実 2009/10/26(月) 21:13 No.577  操作


ざっと品種を見た所、桃・ぶどうの品種が少し弱い感じがします。
(ぶどうは品種が多すぎて選抜するのが難しいですが)

  
 

題名:Re: 桃・ぶどう  名前:タネツギ 2009/10/26(月) 22:40 No.579  HomePage 操作

 桃は、近年は虫に食わせ放題でした。来年こそは再び食べられるようにしたいと思っています。
 ブドウは、品種ごとに味の違いが大きく、いろいろ作ってみたいとは、思っていました。しかし、屋根ナシでは病気が増えて難しいです。
 石灰硫黄合剤などを撒けないので、桃もブドウも、トップジンMなどを塗布できる範囲に絞っています。

  
 

題名:Re: 桃・ぶどう  名前:日本一の果実 2009/10/27(火) 05:56 No.581  操作

タネツギさんは屋上に棚が作ってあるのでしょうか?
雨が当たると難しいですね。
ぶどうに【天山】っていうのが出てきていますが、普通のぶどうの2倍くらい大きいというのが特徴です。
香りがいま一だと思い作ってはいませんが。

ぶどうはこの時期でも接げますか?
接木も練習で始めなくてはと思っています。

桃で自分が探しているのは、6月初旬〜中で糖度が17以上の品種がないものかと思っていますが、今の所ありません。
桃の糖度目標は24くらいにおいています。

  
 

題名:Re: 桃・ぶどう  名前:タネツギ 2009/10/27(火) 08:14 No.582  HomePage 操作

ぶどうは、地植えを地上と屋上に垣根状に誘引しています。キウイは、屋上は棚にしています。
ぶどうの接ぎ木(寄せ接ぎを除く)は、緑枝接ぎで6月を中心とした50日間ほどにするに限ります。今は不可でしょう。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/manykind.htm#6

なるべく熟期の異なる多種類を、1本の木で農薬{無・省}散布で育てたいです。



題名:ダルマティ接木されましたね  名前:日本一の果実 2009/10/26(月) 06:58 No.574  操作


ダルマティ接木されましたね
この時期からでも接木大丈夫でしょうか?
サクランボが無いような感じですが、何か理由がありますか?

  
 

題名:イチジク接ぎ木とサクランボ接ぎ木  名前:タネツギ 2009/10/26(月) 14:18 No.575  HomePage 操作

 日本一の果実さん こんにちは(^^)/
 よく気づいてくださいました。お勧めいただいてすぐ、新宿御苑オフがあり、枝を持参いただきました。この時期なら、柿、くるみ以外は接げると思っています。一覧にも
+桝井ドーフィン(06.10.30接)
+*ビオレー・ソリエス(08.10.1保存枝接)
と、成功実績を載せております。
サクランボは、やってみたいと思っています。以前、暖地桜桃が生ったら、ヒヨドリにすぐ食べられた上に美味しくなかったので、抜き捨て、台木がありません。
スモモもサクラ属とのことで、これに接いでみたいと思っています。
相性の良いサクランボで、無農薬でできるものをお持ちでしょうか。 



題名:柿について  名前:日本一の果実 2009/10/10(土) 18:57 No.572  操作


タネツギさんこんにちは。

タネツギさんの栽培中の果樹品種で柿がシーズンなので今日は柿について少し。
品種の後に例えば(09.2.20接)って日にちが書いてあるのは、その日に接木されたということでしょうか。
タネツギさんの栽培中の中で自分がレベルが高いと思っている品種は【いさはや】【興津20号】です。
自分が考える柿の評価項目としては【果肉のなめらかさ・キメの細かさ】【糖度】【大きさ】です。
上記2品種は実際には作っておりません。作りたいのですが土地に制約がありますので。
【いさはや】は自分の評価項目のどれにも該当します。
【興津20号】は糖度が柿の中ではトップレベルだと思います。
タネツギさんも接木されたばかりでしたら、まだ収穫は先ですね。収穫されるようになったら、実際の評価をお聞かせ下さい。
自分が柿の大様だと思っている品種は【キイジョウ】です。
ご存知ですか?
家の【キイジョウ】はまだ幼木でまだ収穫に至っていません。
来年か、さ来年くらいに成ってくれるのを期待しています。
(接木は早く収穫できるので)
大きさ的には柿の中ではダントツ。普通大きいのは大味って言いますが、これはそれなりになめらかみたいです。
糖度も富有より高く18くらい行くそうです。
(早く確認したいです)

  
 

題名:Re: 柿について  名前:タネツギ 2009/10/10(土) 21:37 No.573  HomePage 操作

日本一の果実さん いらっしゃいませ(^^)/
>…その日に接木されたということでしょうか
 そうです。不親切だったと、次のように栽培品種一覧ページ見出し欄に書き加えました。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/kaju.htm
>【いさはや】【興津20号】
 これらは、活着はしたのですが、管理不行き届きで、台芽に勢力を奪われてしまいました。来春の腋芽出し、再来年の結実に期待しています。
>作りたいのですが土地に制約がありますので。
 多品種接ぎで克服しています。
>【キイジョウ】
 しおさんが接いで次のプログに載せ、ホワイトモグタンさんが良さをコメントしています。
http://weo08.at.webry.info/200901/article_12.html



題名:☆色々ご指摘ありがとう♪  名前:rick papa 2009/07/14(火) 12:20 No.570  操作


570の画像を原寸大表示します タネツギさん こんにちわ
この度は再度のコメントを戴き有難うございました。早急なお返事を差し上げるべきでしたが、野暮用でに追われ遅くなりました事をお詫びします。すももの件ではわざわざご指摘戴き感謝します。私がタネツギさんに何か大変なご迷惑を掛けたのでは?と思いつつメール拝見しました。タネツギさんはすももには大変お詳しいようですね。お気遣い下さったようですが、何もメールでなくても皆さんにも分かるように、公の場で堂々とお話し出来るありがたい事ではありませんか…

現在でも私はリンゴがメインで栽培を楽しんで居ります。他の他の果樹達は補足のような形で育てて来ました。スモモもその内で、我が家のすももは20数年前に、国道沿いにある花園植木センター(現在道の駅)で、すもも(ソルダム)の札付きで接木苗として購入したものです。私はその時点ですももは知っていても、ソルダムと言う名前は全く知らずにいたような次第です。其の後在職中に会社の記念樹として、同じすもも(ソルダム)を札の付いたまま購入しましたので良く記憶しています。それを今日まで名前として引き継いだだけのもので、それより以前三年前に同じセンターで、成木のスモモ果樹メスレーを(写真札付き)1500円也で購入し、しばらく我が家で果実を楽しんだものです。両者は大変味が違いますので、その違いは既に家族もよく知っています。もしご指摘のようにソルダムがメスレーであるならば、果樹苗栽培業者が間違えた事になりますね。言われてみればそのような気もしますが、しかし私には「スモモもモモもモモのうち」と昔から言われるように、すももであればどちらでも拘ることなく、申し訳ありませんが全く頓着しておりません。毎年文句も言わず実を付けてくれる事だけに感謝してますよ。しかしタネツギさんの折角のご指摘には感謝してます。

それから私は埼玉の北部に在住しております。メール文中にあります >メスレーは早生で当地では6月末〜7月前半ですが、ソルダムは晩生で約1月後になるようです。…とありますが、地域気温温度諸々の管理や条件で、大変大きく差があります。リンゴを例にとっても我が宅地の中での栽培は、諸々の条件で花芽の分化の違いでしょうか、産地とは大変な熟期の違いがあり、どの品種も同じ条件で栽培していると、徐々に花の咲く時期も同じようになり、ですから同じように決めつける事は出来ません。参考と目安としてお考えになるのが無難でしょう。

  
 

題名:メスレーとソルダム  名前:タネツギ 2009/07/14(火) 21:20 No.571  HomePage 操作

rick papaさん こんにちは(^^)/ご多忙中に詳しくありがとうございます。添付してくださった綺麗な(ヒヨドリもついばむ)画像は、盛んに果実をつけてくれたメスレーを思い出させてくれます。
業者による品種違いは、果樹、特にポピュラーな品種では多いようです。週末果樹園さんブログに実例が載っています。メスレーの名で購入されたのがソルダムの名のと味が違っても、もし熟期が近いのなら、そちらも品種名にも疑問を持つ必要がありそうです。
果樹では特に、品種ごとに違う個性に魅力を感じます。品種名が確実だと、とても良い参考になります。
>メスレーは早生で当地では6月末〜7月前半ですが、
>ソルダムは晩生で約1月後になるようです。…
 地域による違いと、メスレー栽培経験しかないことを意識して書きました。決め付けは、しないように心がけているツモリです。埼玉県行田市の方と親しくしていただいていますが、時節のずれは、意識できないほどです。おっしゃるように、樹種によりけりかもしれませんが。
 近所のソルダム(と思われる木)は、今着色が始まっています。



題名:相互リンク依頼  名前:江藤 2009/06/30(火) 12:57 No.558  HomePage 操作


管理人様


突然の書き込み、失礼いたします。


「えとやんの有機野菜情報館」を運営管理しております江藤と申します。

ホームページを拝見し、相互リンクのお願いでご連絡させていただきました。


誠に勝手ではありますが、すでに貴サイトへのリンクは完了しておりますのでご確認下さい。

http://yukiyasai.shichihuku.com/yasailink2.html

訂正など御座いましたら早急に対応させていただきますので、ご連絡いただければ幸いです。


相互リンクをご承諾頂けます場合は、当サイトの詳細は以下の内容になりますのでご参考にしてください。

サイト名:えとやんの有機野菜情報館
URL:http://yukiyasai.shichihuku.com/
説明:農業歴25年のえとやんが、有機野菜や家庭菜園のお役立ち情報を紹介しています


ご多忙中、突然のお願いをいたしまして誠に恐縮ではありますが、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 相互リンク依頼  名前:タネツギ 2009/06/30(火) 22:28 No.559  HomePage 操作

お申し越しに感謝します。
 貴サイトを少々拝見しました。メールでお知らせしたいことがありますが、メール先が見つかりませんでした。

  
 

題名:Re: 相互リンク依頼  名前:江藤 2009/07/02(木) 21:56 No.560  HomePage 操作

管理人様

連絡が遅れて申し訳ありません。

メールアドレスをお知らせします。




題名:りんごの接木  名前:rick papa 2009/06/22(月) 18:28 No.548  HomePage 操作


548の画像を原寸大表示します タネツギさん こんにちは
我が拙いブログにお越し下さいまして、有難うございました。 現在数種類の果樹を狭い我が家の庭で、地植えと鉢植えで育てています。 管理が億劫で種類がすっかり少なくなりましたが、柑橘系の果樹も4種類ほど育てています。 過去に接木の殆どがリンゴに限られて来ましたが、これからはみかんでも試したいと思っています。  写真は林檎フジを台木に、デリシャスを接いだもので、樹齢が20年以上経過した鉢植えのリンゴです。

  
 

題名:Re: りんごの接木  名前:タネツギ 2009/06/22(月) 20:28 No.549  HomePage 操作

549の画像を原寸大表示します  rick papaさん 早速にようこそ。威風堂々の根張りですね。何号鉢ですか。
 リンゴは、バレリーナ・ワルツだけにしていました。自家不結実性が強いことに気づき、乙女の穂木をもらい、接ぎました。昨日ミノムシに葉を半分ほど食べられました。
 接木は、倉方式腹接ぎをお勧めしています。画像に見えるように、台木上部を支柱として使い、台芽は、見つけ次第えぐりとります。
 ネーブルは、穂木を今春いただいて宮川早生に接ぎました。大きな葉がのぴてくれ、楽しみにしています。



題名:柑橘類の腹接ぎ  名前:呑琉 2009/05/05(火) 20:11 No.544  操作


初めての接木は、ものの見事に惨敗でしたが、これから来年の3,4月の本番を目がけて足慣らしをしたいと思っています。
先日、図書館で「接木のすべて」という本を借りてきて目を通しました。柑橘類は趣味であれば、腹接ぎ可能な季節は厳密ではないというような記述がありましたので、これから何度かtryしてみるつもりです。幸い我が家の庭に、温州みかん、はな柚子、名前不詳の夏みかんもどきの樹(毎年100個以上の実をつけ、とても良い香りがします)など5本の柑橘類があるので、それを夫々台木、接ぎ穂にしてみようと思います。
「これだけは」というポイントを教えて下さい、お願いします。

  
 

題名:Re: 柑橘類の腹接ぎ  名前:タネツギ 2009/05/05(火) 21:17 No.545  HomePage 操作

 同じ本を愛用しています。その記載について質問があったら、ページ数を付記してくださると、助かります。
 柑橘は、たいていが活着します。ただし、伸長が翌年になる場合があります。特に、これから接ぐと、そうなりがちだと思います。でも、来春の伸びは、勢いがあるものになります。
 接ぎ木愛好者は、穂木を保存しているはずです。それぞれにメールで欲しい種類を記して照会すれば、いくつか手に入りそうに思います。台木の準備があるのなら、早くトライし直すことです。それが、これだけはオススメしたいポイントです。

  
 

題名:Re: 柑橘類の腹接ぎ  名前:呑琉 2009/05/10(日) 23:22 No.546  操作

このところ来期への助走も兼ねて、せっせと腹接ぎをしているのですが、1.穂木の、台木に沿わせる側を真っ平らに削るのに苦労しています。鉋を逆さに伏せて削ってみましたが、穂木が細いこともあって満足な出来とはいきませんでした。2.芽と判定するところが、穂木が、特に細いものだと明確に判断できません。また今時分だと大抵芽を吹いているか、棘が出ていますが、芽をもいだ跡や棘を削った跡の上下2,3cmを切り取ったものを穂木として利用可能ですか、
2点につきアドバイス願います。

  
 

題名:Re: 柑橘類の腹接ぎ  名前:タネツギ 2009/05/11(月) 22:35 No.547  HomePage 操作

1 次の19番にありますような削り方もあります。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/sidegrft.htm
角度をつけて削ります。それが本来の腹接ぎです。台木に接する側は角度をつけて15〜20mm程度削るのです。鉛筆を削るような感じで。鉋使用はムリでしょう。
2 可能です。トゲは鋏で切っています。
芽かきは、適期に遅れた接ぎ木をする場合の、大切な技法です。



題名:接木失敗例 写真  名前:呑琉 2009/04/23(木) 20:51 No.530  操作


530の画像を原寸大表示します 柑橘類
 温州みかんにレモンの小枝をつぎきしようとしたものです。

  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真  名前:タネツギ 2009/04/23(木) 22:09 No.531  HomePage 操作

 いらっしゃいませ。宮さんのも画像可になったので、お見えにならないかと思っていました。
 これが
>直径3,4mmの枝を接ぎ穂にし、直径1,2cmの枝に
接ごうとして不活着が判明した枝そのものでしょうか。これから接げそうなほど新鮮に、また、太さにあまり差がないように見えますが。
 切り接ぎですね。左から、A台木の上端・Bその穂木、C台木・Dその穂木でしょうか。
 BとDの裏面も見せていただけますか。Dに見える限り、削り方が逆かもしれませんので。

  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真  名前:宮爺 2009/04/24(金) 00:27 No.532  操作

こんばんは、久しぶりにお邪魔します。
私は切り接ぎはビワあたりでしか経験が無いので、あまりお役に立てないかもしれませんが、タネツギさんがおっしゃるように裏側の削り方も大切ですね。そのほかテープも、乾燥しないよう巻いているかどうか興味があるところです。
呑琉さんが私のHPを参考にされていると言う事で、芽接ぎを実施されたかと思っていたのですが、そうでは無い様ですね。

  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真  名前:呑琉(タネツギ移動) 2009/04/24(金) 22:14 No.534  HomePage 操作

【投稿日:2009/04/24(Fri) 09:51 No.533をツリー形式に移動】

左からA,B,C,D
A:台木の先端(温州みかん、写真を撮るため切り取ったもの)
B:接ぎ穂(レモン?写っているのは幹側)
C:台木の先端(温州みかん)
D:その接ぎ穂(レモン、写っているのは幹の反対側)
接ぎ穂はいずれも黄色に変色していました。幹側はAのように深めに削り、反対側は形成層が見える程度に薄く削りました。写真のものは処分してしまい写真はありません。この他にも写真を撮っていますので見ていただけるのであればUPできますが?)


  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真  名前:タネツギ 2009/04/24(金) 23:17 No.535  HomePage 操作

 関連発言は、最初の発言の1行目にあるRESボタンをクリックしてから、書き込んでくださいますか。
>接ぎ穂・・・幹側
削った台木の木部側に接する側
という意味でしょうか。
>接ぎ穂・・・幹の反対側
削った台木の表皮側に接する側
という意味でしょうか。
>幹側はAのように深めに削り、
削った台木の木部側に接する側はBのように深めに削り、
という意味でしょうか。
>反対側は・・・薄く削りました
Bの反対側はDのように薄く削りました
という意味でしょうか。
つまり、BとDは、同じものを反対側から見ているのであって、Dの裏側はBのように削ってあるのですか。
すると、AとCは、どういう関係なのですか。
>写真のものは処分してしまい写真はありません
実際に接いだ穂木は写真撮影前に処分してしまい、530に載せた写真は、接ぎ木に失敗した実物ではありません
という意味ですか。
 他の写真も見たいですが、本件が終わってからにしてくださいますか。

  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真 補足説明  名前:呑琉 2009/04/26(日) 09:24 No.542  操作

>接ぎ穂・・・幹側:削った台木の木部に接する側の意です。
>接ぎ穂・・・幹の反対側:表皮側の意です。
台木(A)に穂木(B)を接木、また別の台木(C)に穂木(D)を接木した2組の写真です。当然BとDは別々の穂木です。穂木は何れも下部先端は鋭角に切り、表皮側は形成層がやっと見える位に、また反対側は木部がむき出しになるくらい深めに削りました。
写真は接木に失敗したと判断して、撮影用に切り取った実物で、撮影後は捨ててしまいました。
1枚の写真に2組載せてしまい、かつ舌足らずの説明で余計に誤解を招いたようです。申し訳ありませんでした。

  
 

題名:Re: 接木失敗例 写真  名前:タネツギ 2009/04/26(日) 11:08 No.543  HomePage 操作

Bの裏はD同様に、Dの裏はB同様に削った、ということですね。
Bの削り面はAの切り下げよりやや長くします。
Dの削りは、しません。どこかに書いてあったのですか。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
06/27 (火) 2
06/26 (月) 2
06/25 () 3
06/24 () 2
06/23 (金) 1
06/21 (水) 5
06/20 (火) 3
合計: 9485

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web