自給園(旧称 すみれ・自給園・学園)掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
管理人の有機菜果種接(Yuukisaika Tanetsugi)から◆メール欄は無記載を勧めます。記載すると公開されるので、悪用が危惧されます。穂木交換時などには、タネツギのHPから入って、双方がメールをくだされば、転送します。◆関連発言は、スレッド右上の「返信」ボタンで。◆複数画像を載せるにも、返信ボタンで自己レスに。◆画像は、なるべく640×480ピクセルで。携帯電話写真は、役立たない場合があります。◆画像添付のない書き込みも、画像認証欄赤数字を右枠内へ転記を。◆投稿がエラーとなる場合は、文をコピーし、再ログインの後、貼り付けてみてください。文字列にエとロが直接並ぶと送信できません。       
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:ビワの栽培  名前:ひろ子 2008/08/25(月) 23:23 No.480  操作


草花木のガーデニングをしてますが、ビワを育てるのって
あんまり難しくないのですか?
もしそうなら私もやってみておいしいビワを食べたいです。

  
 

題名:Re: ビワの栽培  名前:タネツギ 2008/09/24(水) 11:40 No.486  HomePage 操作

書き込みが遅れ、失礼しました。投稿通知設定変更を間違えたようです。
>ビワを育てるのってあんまり難しくないのですか?
 果樹の中では、容易な方と思います。食べたビワから育った木が、あちこちのお宅で稔っているのを見ても、そう思います。ただ、木の姿を、スペースにあわせるように切り詰めるのに、手間がかかります。
>おいしいビワを食べたいです
 庭のビワに袋かけをして鳥から守って得た、完熟〜過熟のビワは、特別美味しいです。
 



題名:ペカンの経過  名前:Emma 2008/07/01(火) 04:07 No.478  操作


478の画像を原寸大表示します ひょろひょろと大きくなったのでトップを切りました。此れで少しは横に伸びてくるかしら?白い添え木を最初しましたが、足りなくて上に継ぎ足した木もまた足りなくなりました。
失敗した方の木はワイルドの葉が茂っています。来年までにずいぶん大きくなりそうです。


  
 

題名:Re: ペカンの経過  名前:タネツギ 2008/09/24(水) 11:26 No.485  HomePage 操作

書き込みが遅れ、失礼しました。投稿通知設定変更を間違えたようです。
立派な苗を拝見できて嬉しいです。
>トップを切りました。此れで少しは横に伸びてくるかしら
 ペカン無経験ですが、その後そう伸びつつあるのと違いますか。
 支柱を確実にするのが大切です。周囲にも支柱を立てて、一部の枝を水平に誘引すると、支柱がより強固になり、かつ、早期着果も期待できるかと思います。



題名:その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/26(月) 02:01 No.462  操作


462の画像を原寸大表示します タネツギさんに紹介いただいた宮式で接いだのですが、さてどうなるか。
この上の葉っぱは全部取りました。でも取ったのも遅かったかも知れませんが、だめ元だと思っています。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:タネツギ 2008/05/26(月) 22:32 No.463  操作

 この上部、つまり、この画像に写っている上端を下端とする画像も見せてくださいませんか。
 白いのが長く垂れ下がっているのは、接ぎ木テープですか。接ぎ木テープは、雨水が入らないように下から巻く、とされているのをご存じですか。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/27(火) 22:48 No.464  操作

枝の先端まで背が届かず扱いにくいので、今朝少し切り詰めてしまったのです。今の所枝がそれぞれ50cmほど有るだけです。
垂れ下がっているのはテープです。下から巻くのは知りませんでしたが,水が入らない様に何度も巻いてしまってこんなにぼってりしているのです。
それにしても,穂木も忘れていたくらいだし、気温も高くなって来ています。ほぼ諦めてはいますが、一応此れより上に有る葉は全部取りました。


  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:タネツギ 2008/05/28(水) 05:55 No.465  操作

>枝がそれぞれ50cmほど有るだけです。
 できれば、拝見したいです。分岐とか芽とか若さとかを知りたいので。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/28(水) 10:17 No.466  操作

466の画像を原寸大表示します 今全部取ってしまい何も付いていません。
  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:タネツギ 2008/05/28(水) 20:32 No.467  操作

467の画像を原寸大表示します お手数ですが、この部分だけを大きく写したものを見せていただけませんか。
素晴らしい環境ですね。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/29(木) 10:41 No.468  操作

暗くなってしまいましたので明日又写真取らせて頂きます。
取り除いてもすぐ新しい葉が出てきますが、後1週間はこのままで様子を見ようかと。
そして1週間経ってもだめな時は来年にします。気温がとても高い日が有ります。ちょっと無理かなと思えて来ました。

今更とも思える質問ですが、頂いた穂木は樹液が出ていましたが穂木を取る時は樹液が動き出す前が良いのか動く前が良いのかどちらなのでしょう。


  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/29(木) 21:45 No.469  操作

469の画像を原寸大表示します あまり上の写真と違っている様にも思えませんが、此れでお分かりになるでしょうか?どうやら新芽の出るのが遅いようで、だめですね。
  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:タネツギ 2008/05/29(木) 22:56 No.470  HomePage 操作

左枝の上端など、台木からの芽が出かかっていませんか。一般樹では、枝先からの台芽を数回かきとると、接いだ芽が伸び始めます。
この接ぎ木の施術日は、いつでしたか。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/30(金) 10:35 No.471  操作

17日でした。台木からの芽が沢山伸びていてそのままに成っていたのです。下ばかり除いていました。上も取るのだってこと知ってから取っていますが、この下は如何したらよろしいのでしょうか?上も下も全く暫くは除くってことで良いのでしょうか。
  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:タネツギ 2008/05/30(金) 16:54 No.472  操作

 穂芽に動きがなくとも、穂芽に生気があれば、活着が見込める期間内でしょう。
 術部より下は、特に強いもの以外は、残しても良いように思います。
 術部より上は、芽が見えたら、即日、徹底的に除いています。ただ、刃物で削り取るのは、台木上部が死んで水が上がっていかなくなるかもしれないと、爪で取っています。

  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/05/31(土) 03:14 No.473  操作

ありがとうございます。とても分かりやすいご説明で何時も感謝いたしております。穂木居元気が有ったかどうかは分かりませんが、このまま少し様子を見て待ってみます。
  
 

題名:Re: その後の接ぎ木再挑戦  名前:Emma 2008/06/08(日) 07:26 No.474  操作

やはり活着は望めませんでした。来年用に親木を育ててもう一度挑戦します。
ここの所急に暑くなりそのせいも有るかも知れません。来年はもう少し慎重に進めます。ありがとうございました。



題名:接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/04/24(木) 10:47 No.445  操作


ペカンを継ぎましたが、ほぼ諦めておりました。
ところが10日間留守にして帰ってみると一カ所芽が膨らんでいます。
此れだけ違う方法で試してみた小さな木です。
此れは最初から継いだ所以外はプラスチックで覆ってありません。
タネツギさんに紹介いただいたサイトでアルミフォイルで継いだ部分を巻いていたのでそのようにしました。上の切り口には接着剤で乾燥を防ぎました。
まずだめだろうと思っていましたが意外にも芽が動いています。
此れは穂木の持っているエネルギーで育っているのかも知れませんが、全く全然見込みないより嬉しいです。

もう一本の木は梯子に登って継いだくらいですから大きくなっていましたが、枝が3本に別れていたので3カ所で継いでいます。友人にもらった資料を見ながらウ有りました。バナナの皮を剥ぐ様に皮を剥いで継ぎ、継いだ上にその皮を戻します。非常に難しく、木の太さを合わせるという点でも最も苦手な継ぎ方です。二度とは試してみないと思います。
しかしビニールをかぶせていてその中で木の芽が出て来ているので今日ビニールをとって見てみました。親木の芽だったので芽かきをして又ビニールをかぶせ直しました。穂木の方も気のせいか3本とも健在に見えました。気持ち大きくなっている様な気がします。

タネツギさんの経験でもついたようでも育たない場合も有る様ですので未だ喜べません。もし芽が出たらやはりスカート状にプラスチックの裾を開けた方がよろしいでしょうか?時々突風の様な風が吹くので少し心配です。
このまま縛ったままでは腐って来るのでしょうか?



  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:タネツギ 2008/04/24(木) 12:05 No.446  HomePage 操作

 活着かも!!は、嬉しい書き込みです。画像で見せていただけませんか。
>バナナの皮を剥ぐ様に皮を剥いで継ぎ、継いだ上にその皮を戻し
 入れ替えが、一回りなら管芽接ぎ又は環状芽接ぎといい、部分的なら嵌め(はめ)芽接ぎといいます。これらは、二重刃を付けた特殊なナイフを使うそうです。しかし、切る位置にビニールテープ(裏糊つき)を巻き、上下ともこれに沿って切れ目を入れれば、自動的に同じ幅に切れるはずです。嵌め芽接ぎは、ペカンなどに行われると、『接ぎ木のすべて』に載っています。
>スカート状にプラスチックの裾を開けた方がよろしいでしょうか?
 そう思います。その方が、環境変化がゆっくりで、木が対応しやすいはずです。
先にお知らせしたサイトを、ここにもpasteしておきます。
http://aggie-horticulture.tamu.edu/extension/propagation/inlay/inlay.htm

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/04/27(日) 00:20 No.447  操作

447の画像を原寸大表示します 紹介いただいたペカンの接ぎ木の方法にそって継いだ物です。
管芽継ぎの方は気持ち芽が膨らんでいるだけでここまでに成っていません。
この写真では活着しかけていると見てよろしいでしょうか?

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:タネツギ 2008/04/28(月) 22:13 No.448  HomePage 操作

 活着しかけていますね。ただし、養水分の受け渡しは始まっていますが、組織の合着は未開始かもしれません。この程度を過ぎても、枯れる場合があります。
 穂木から伸びる枝を風から守る手立てを、早めに講じてください。当方スモモの接ぎ木ページが参考になろうと思います。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/04/29(火) 00:31 No.449  操作

嬉しいことです。今日は新しい枝まで出ています。
15cmまで延びたらアルミフォイルを外すとかいてありますのでその時に支柱をしっかり付けたら良いでしょうか。一度付きかけて失敗しているので外すのが少し怖いです。
管芽継ぎの方は3本のうち1本は完全に失敗の様子。
後の二本は未だ分からないけれど、この写真の様に付く物ならもう芽が大きく出ている頃でしょう。失敗と見ていいのかも知れません。
来年は1m以下でばっさりと切り取りこの成功した方法でやり直すつもりにしています。その方が管理がしやすいですね。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/04/30(水) 08:29 No.450  操作

450の画像を原寸大表示します 接ぎ木した今日のペカンです。葉がずいぶん大きくなりました。嬉しくって写真を送らせて頂きました。
  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:タネツギ 2008/04/30(水) 12:30 No.451  HomePage 操作

 よかったです\(^o^)/
 成功する接ぎ木は、このころの伸び方に迫力があり、心躍りますよね。数日以内に15cmを超えるでしょう。下をスカート状に先に開いてやれば、より安全と思います。腹接ぎと誤解して書いた446を訂正しました。
 地面から接ぎ位置までの高さは、どのくらいですか。支柱は、地面に挿した方が確実ですが、高枝に接いだのなら、台枝にくくりつけることになりますね。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/05/01(木) 02:58 No.452  操作

この木は未だ小さく1m以内の所で継いでいます。他には枝が有りません。
もう一つの木はとても大きな木になっているのです。その先が3つ股に成っていてそこを3カ所継ぎましたが、未だ芽が小さいのは失敗だと思えます。来年はその木を三本に別れている下で切ってしまおうと思っていますが、家人は陰に成る木が欲しいので上で継いだらと言います。3カ所で継いだ方が失敗した時に良いかも知れませんね。どちらにせよもう一度挑戦です。一年遅れるとずいぶん違うので残念ですがもう穂木もないので待つことになります。新芽の出た物は使えませんよね。


  
 

題名:#spam  名前:#spam 2008/05/01(木) 22:59 No.454  操作

この記事はスパム判定を受けているため表示されません。
  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/05/03(土) 10:48 No.455  操作

ありがとうございます。訪ねてみましたが緑枝接ぎ木は載っていませんでした。でも、管芽接ぎと私が成功した方の接ぎ方が鮮明な写真付きで両方載っていました。
接ぎ木する前にこの管芽接ぎの鮮明な写真を見ていたら成功したかもしれないと残念です。今日3本とも確認しましたがだめでした。でも、何事も経験でしょうから。来年は3本に別れた枝を接いでぜひ成功させます。小さな木の成功で少し自信がついてきました。土地からの支柱をしてやります。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:タネツギ 2008/05/03(土) 12:27 No.456  HomePage 操作

 Texasのは、皮下接ぎで、手元参考書で一般的な形に近いです。
 Missouriの最初の図解は、枝接ぎで、管芽接ぎとは違います。水道ホースを輪切りにして入れ替えるようなのが、管接ぎです。flap は、何と訳すのでしょうか。バナナの皮剥きのようにとお書きになったのを、納得できる画像がありますね。
 Missouriの後半の図解も、皮下接ぎで、手元参考書で一般的な形に近いです。
New Mexicoのペカン4-flap接ぎが見つかりました。文だけですが。
http://www.cahe.nmsu.edu/pubs/_h/h-634.html
 保存休眠枝が残っていれば、再試行も無駄ではなさそうそうに思います。緑枝接ぎも、試みてはいかがでしょうか。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/05/11(日) 09:50 No.458  操作

458の画像を原寸大表示します 成長しています。白いのが添え木です。
未だ次いだ所は痛々しく見えたので接ぎ木テープで巻いてあります。
外す機会を待っています。
大きな失敗の方の木も来年に期待して待つ事にしました。
もう穂木がないのです。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:タネツギ 2008/05/11(日) 21:15 No.459  HomePage 操作

 広々とした環境で、気持ち良さそうに伸び伸びと育っていますね。
 支柱の上端には止めてないのですか。より長い支柱がじきに必要になりそうですね。
 またおいおい経過を見せていただけると嬉しいです。

  
 

題名:Re: 接ぎ木の経過  名前:Emma 2008/05/13(火) 07:35 No.460  操作

了解しました。追々報告させて頂きます。
何時もご指導ありがとうございます。




題名:カラタチの種の入手方法?  名前:ぽるぽる 2008/04/01(火) 20:13 No.432  操作


はじめまして、こんばんわ。
私は柑橘系の接木に挑戦したく
台木となるカラタチから育てようと考えてますが
カラタチの種の購入方法がわかりません。
ネットで探したのですが見つからず、
こちらに書き込みさせていただきました。
どなたか種の入手先をご存知の方がいましたら
ご教授願います。

  
 

題名:Re: カラタチの種の入手方法  名前:タネツギ 2008/04/03(木) 21:35 No.433  HomePage 操作

 キコクでも検索しましたが、見つかりませんでした。
 随分前に農工大垣根から頂戴し、育ててたくさんの落果もありましたが、10年ほど前に畑返還となり、失いました。今も農工大に残っているかは、分かりません。
 秋口なら、茨城方面から拾ってくるよう依頼できる人もいるのですが、今時では、ムリと思います。
 柑橘接ぎ木を試みている方が書き込んでいる掲示板に載せてみます。

  
 

題名:Re: カラタチの種の入手方法?  名前:タテ 2008/04/03(木) 22:26 No.434  操作

種の入手方法はわかりませんが、いつも苗を購入しているJA(農協)では
お客さんからの注文で接木用のカラタチ苗を取り寄せたことがあると店長さんから聞いたことがあります。
50本で@50円くらいだったかな〜?
夏みかんなどの種ではダメかな〜^^

  
 

題名:Re: カラタチの種の入手方法?  名前:ぽるぽる 2008/04/08(火) 20:01 No.439  操作

ご返信ありがとうございます。
なかなか種の入手は難しいようですね。

家に柚子の木があるのですが身も沢山落ちています。
その種からカラタチの代わりに台木として育てることは
可能なのでしょうか?

  
 

題名:Re: カラタチの種の入手方法?  名前:タネツギ 2008/04/09(水) 08:00 No.440  HomePage 操作

 カラタチ台は各種柑橘と親和性がよく、かつ、穂木の結果が早いとのことです。ただ、台負けする場合があり、その際はユズを根接ぎして救うとのことです。そのように記憶しています。ユズを台木とすることもありうると思います。当方の2本は、ハナユを接ぎ替えたもので、中間台になっています。
 柑橘苗の販売で著名な山陽農園に照会してみましたが、生産はしていないので、ないとの返事でした。
 ミカン農家の親戚に当たる方に聞いてもらっています。今回のスレッドが秋に書き込まれたのなら、じきに送れたかもしれません。
 さらに、当方のミカンの木の足元には、台から出たカラタチの小枝があります。この挿し木時期も2月くらい過ぎています。
 よく育っている柑橘をお持ちでしたら、浅く太い根を掘り取って、これに接いでみませんか。

  
 

題名:Re: カラタチの種の入手方法?  名前:ぽるぽる 2008/04/10(木) 19:22 No.441  操作

>タネツギ様

浅く太い根はカボスや柚子でよろしいのでしょうか?
根を掘り起こしたことはありませんがどちらも10数年ものなので
それなりに太い根はあると思うのですが、
これに接ぐとは根接ぎのことでしょうか?


  
 

題名:根接ぎ  名前:タネツギ 2008/04/10(木) 22:06 No.442  HomePage 操作

>カボスや柚子でよろしいのでしょうか
 大丈夫と思います。それらも、カラタチに接がれたものかも知れませんし。
>これに接ぐとは根接ぎのことでしょうか
 はい。広い意味の根接ぎです。『接ぎ木のすべて』に、根を細断しての方法が図解されています。普通の意味の根接ぎは、弱った木などに根を接ぐことをいいます。
 

  
 

題名:カラタチの種を転送  名前:タネツギ 2008/04/14(月) 11:01 No.443  HomePage 操作

 ボランティア先の事務所から、カラタチの種と稚苗が届いているとの連絡が入りました。近日中にもらいに行きます。当方HPに載せてあるアドレスへ、必要数と宛先をメールしてくださいますか。


題名:センチュウ  名前:Emma 2008/04/06(日) 13:15 No.435  操作


ゴーヤがセンチュウの被害で連作できなかったと言う記事を読ませて頂きました。
センチュウ退治はどのようにされましたか?
私は悪いセンチュウを食べてくれると言うセンチュウを買って蒔きましたが、未だ効果の程は分かりません。一月置いて又蒔くといいらしいのでもう一度やろうとは思っていますが、タネツリさんの所はどのように解決されたのでしょうか?

  
 

題名:Re: センチュウ  名前:タネツギ 2008/04/07(月) 14:13 No.436  HomePage 操作

>ゴーヤがセンチュウの被害で連作できなかったと言う記事
 事実ですが、見つかりませんでした。どこでご覧になったかを教えてくださいますか。
 次にある、りっこさんとタネツギの書き込みをご覧くださいましたか。
http://botany.cool.ne.jp/logb/200710/07100100.html

  
 

題名:Re: センチュウ  名前:Emma 2008/04/08(火) 09:33 No.437  操作

タネツギさんの書き込みは園芸相談の過去ログで見たと思います。センチュウで出ました。
リッコさんの書き込みを読ませて頂きました。
カニガラ堆肥が良さそうですね。こちらでも見つからない物か調べてみます。
今の所害虫であるセンチュウを食べると言う益虫センチュウを蒔いて見て様子を見ています。連作でこう言うことになった様です。連作障害という事すら知らなかった時も有ったのです。タネツギさんのまとめとても参考に成ります。

  
 

題名:Re: センチュウ  名前:タネツギ 2008/04/08(火) 15:29 No.438  HomePage 操作

 上記過去ログにも書きましたように、有機物不足が寄生センチュウを殖やします。有益センチュウを購入散布しても、その住みかとなる有機物が不足していると、効果はあっても長続きしなかろうと思います。
 当方、腐葉土堆肥作りに代えて、作物残渣、緑肥、米糠での土作りと施肥に切り替えざるを得なくなっております。



題名:接ぎ木  名前:Emma 2008/01/22(火) 13:42 No.407  操作


以前接ぎ木で質問させて頂きました。
その節に穂木はそのまま密封保存するのが良く湿った紙等で巻かないと仰ったと思いますが、今年は久しぶりにペカンの接ぎ木に再挑戦してみようかと思い立ちました。そこで資料を近所の方から頂いたのを読んでみると湿った紙等に巻いて密封すると有ります。どちらの方が成功率高いのでしょうか。

  
 

題名:穂木の保存方法  名前:タネツギ 2008/01/22(火) 21:12 No.408  HomePage 操作

 お久しぶりです。
> 資料を近所の方から頂いたのを
 ペカン接木についての資料ですか。接ぎ木一般についてのですか。
 穂木は、封入時に乾いていても、1日でも冷蔵すると湿っています。お試しください。
 新聞紙を濡らしたので包んだのをもらいましたら、芽が浸水状態で透明化(腐り始め)していました。
 成功率は、当然、前者が高いと思いませんか。

  
 

題名:Re: 接ぎ木  名前:Emma 2008/03/22(土) 09:05 No.428  操作

接ぎ木は面白く挑戦するのですが失敗ばかりで。今年のペカンはどうなるか?一カ所でもついたら嬉しくて仕方のない事でしょう。まず、失敗するのは穂木を継ぐ方の木にぴったり付けられないのだと思います。

保存はやはり紙に巻かない方が良いのですね。
庭に一本だけ良いペカンが有るのですがそれを種からでたペカンの木に継ごうと苦労しています。ペカンは接ぎ木しないと野生の実しか成りません。
皮は硬いし実も小さいのです。

タネツギさんに頂いたペカンのホームページのアドレスへ訪ねて行きプリントアウトしました。じっくり読んで数日中にもう少しやろうと思いますが、バナナの皮むき方式で高い所で継いだのが風で外れていたのです。それを家人が縛り直してそのままにしてあります。外はビニールで囲っていましたが、やはりやり直した方が良いでしょうか? ビニールの中で外れてからどのくらいの時間が経っていたのか分かりませんが、一日も経ってないとは思います。
穂木を切ったら口に含むくらい乾燥に気をつける物です、やはりもうだめでしょうか。



  
 

題名:Re: 接ぎ木  名前:タネツギ 2008/03/22(土) 22:33 No.429  HomePage 操作

 ペカンは接ぎ木が難しい部類のようです。他の樹種も同時に接いで、成功体験を得、自信を持って挑戦するほうがよいかと思えます。
 保存用ポリ袋を二重にしています。その間に濡れ新聞紙を挟む人もありますが、私は、そうはしません。
 バナナの皮むき方式について理解しておりません。現状を画像で示してくださいますか。
 口に含みはしますが、乾燥をそれほど恐れなくても大丈夫みたいです。強光強風の日にぐずぐずと施術したバラも成功していますから。

  
 

題名:Re: 接ぎ木  名前:Emma 2008/03/25(火) 11:39 No.430  操作

バナナの皮を剥ぐ様に木の表皮をたてに4枚にはぎ全く同じ木の太さの枝を継いで皮をその上にかぶせて縛ります。継いだ方の枝ももちろん表皮をはいでおきその上に表皮をかぶせる訳です。
この資料を頂いた時は絵で見ている限りでは簡単だなと思いましたが、やってみると全く同じ太さの場所で切りとることの難しさを痛感しました。
一応言われた様にやってみましたがどうしても成功するとは思えません。一カ所腹継ぎした場所が有り、それに期待をしています。
タネツギさんの接ぎ木のコーナーを拝見していると全く簡単についている様に見えて自分が情けなくなります。
柑橘類で一度成功しかけて事も有るのです、めげずに頑張ります。

  
 

題名:Re: 接ぎ木  名前:タネツギ 2008/03/25(火) 20:55 No.431  HomePage 操作

 バナナようは、たとえ活着しても、高接ぎの場合は支柱添えが難しいかと思います。
 皮剥ぎが容易でしたら、管芽接ぎは、いかがでしょうか。検索しても図解サイトは見つかりませんでした。台木も穂木も環状剥皮して、台木に巻きつけてやるのです。台木上部が残っていますから、これを支柱として新枝を風害から守れます。
 当方腹接ぎは、活着率が低い場合も想定して、3芽ほど接ぐようにしています。
 当地ではこれからがかんきつ類接ぎの適期です。接ぎ木成功体験を得るためにも、やってみませんか。



題名:無題  名前:松の接木 2008/03/09(日) 18:41 No.426  操作


426の画像を原寸大表示します すみません
うまく画像が届かなかったようです
再度送付させていただきます。
添付FILEのところでよいのでしょうか?

  
 

題名:松の接ぎ木について  名前:タネツギ 2008/03/10(月) 07:40 No.427  HomePage 操作

 最初の書込みをされた、別のスレッド内から、全文を切り取って次に貼り付けます。
>添付いたしました写真です。
>写真の中ほどの枯れている所が昨年失敗した箇所です
>良い方法がありましたらよろしくお願いします。



題名:形成層の所在と厚さについて  名前:タネツギ 2008/02/04(月) 18:13 No.411  HomePage 操作


411の画像を原寸大表示します  1年枝に関する限り、形成層は、極薄いものと思っていました。バラの場合は樹皮も形成層も薄く、樹皮同士を合わせれば、形成層も合うという感じでやってきました。
 ところが、キウイを接ぎ木していて、結構厚さのあるものもあるのではないかと、自信がなくなりました。
1 画像はキウイ1年枝で、その左上部、めくり上げてあるのが樹皮(外皮・内皮・靭皮)と思っています。
2 中央に見える、黄緑色部分が木質部です。
3a 樹皮と木質部との間に見える白っぽい部分は、すべて形成層(維管束を含む)です。
3b 樹皮と木質部との間に見える白っぽい部分のうち、外側だけが形成層です。
3c 樹皮と木質部との間に見える白っぽい部分のうち、内側だけが形成層です。
 上記1,2,3aが正解と思うのですが、いかがでしようか。
 

  
 

題名:Re: 形成層の所在と厚さについて  名前:タテ 2008/02/19(火) 00:25 No.419  操作

へ〜
いや〜接木の成功率が限りなくゼロ近い(特に柑橘)僕には形成層も限りなく薄く感じてしまっています^^;
いまも桃やキウイの接ぎ芽の結果待ちをしています。
 
片側を合わせるだけでもいいらしいですから、実験的にわざと形成層を外側や内側だけが合うように接木してみたらどうでしょうか!?

  
 

題名:Re: 形成層の所在と厚さについて  名前:タネツギ 2008/02/19(火) 18:12 No.420  HomePage 操作

タテさん こんにちは(^^)/レスありがとうございます。桃やキウイ、柑橘が伸びてくれると良いですね。
片側だけは気にして、他の側(見えにくい場合が多い)は気にせずに操作しています。
実験的な作業をしていたら、生きているうちに成果を見られない、そういう年齢に近づきました。

  
 

題名:Re: 形成層の所在と厚さについて  名前:宮菜園 2008/02/19(火) 23:46 No.421  操作

タネツギさんの感じている事は同様に実感しています。
どうやっても形成層が合ってしまいそうな果樹やこの見えないほど細い形成層を合わせるのは神業ではないかと今でも考えることがあります。
その為、形成層が薄そうな果樹に関しては、なるべく台木の方を皮すれすれに削って少しでも形成層の面積を広げたり、逆に穂木の方を皮すれすれに削ったり、わざと台木と穂木を斜めに取り付け、たとえ面積が少なくても少しは形成層が一致する確率を高めるようにしています。この方法が良いのかどうかは判りませんが、同じような方法で全部成功又は失敗するよりも、同じ種類を複数の方法で接ぐ方が安心(1箇所でも成功すれば十分な為)出来る気がしています。

  
 

題名:Re: 形成層の所在と厚さについて  名前:宮菜園 2008/02/20(水) 00:11 No.422  操作

1は表皮で問題ないとして、白っぽい部分は皮、緑の柔らかい部分は形成層と思っています。
ただ、新鞘の場合中まで緑っぽいので、中心部の緑っぽい部分が木質部の可能性はあります。見た感じでは中心の緑の部分は全て形成層であり、もう少し深くけずると白っぽい木質部が見えてくるように思われるのですがいかだでしょうか?もう少し深くけずっても緑ですか?



題名:フェイジョアの高接ぎについて。  名前:d575a3sd 2008/02/18(月) 19:45 No.417  操作


始めまして。フェイジョアの受粉促進のため高接ぎに挑戦しようと思いますが自信がありません。接木そのものが初めてです。
この春に行おうと思っていますが、タイミングや注意点など詳しく教えて下さい。

  
 

題名:Re: フェイジョアの高接ぎについて  名前:タネツギ 2008/02/18(月) 21:51 No.418  HomePage 操作

d575a3sdさん ようこそ。
>高接ぎに挑戦しようと思いますが自信がありません
 挑戦しようとする気持ちと実行が大切です。自信は無用です。
>タイミングや注意点など
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/sidegrft.htm
に載せております、カンキツ、ビワに準じてやってみてくださいますか。
>>カンキツ、ビワは4月中旬(一般に発芽のころ)から適期。1月遅れも可なので、接ぎなおしができる。
 注意点は、上記サイトに載せてあることすべてです。
 じっくりご覧のうえ、不明点があれば、具体的に質問してくださいますか。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/23 (月) 1
10/22 () 2
10/20 (金) 1
10/18 (水) 2
10/17 (火) 2
10/16 (月) 1
10/15 () 2
合計: 9625

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web