現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:オーテピアでの講座一回目 名前:島崎
2018/09/17(Mon) 11:55 No.1003 

opt-115-30-198-234.client.pikara.ne.jp

1003の画像を原寸大表示します 土佐史談会講座(南四国の縄文文化)講師は出原恵三氏でした。
日本文化で最も広く1万年近く続いたと言う縄文文化は高知県内では本山町の松ノ木式土器文化・南国市の田村遺跡、土佐市新居・上ノ村1式土器・土佐市高岡の居徳遺跡等 近年発掘作業で日本でも貴重な土器などが解ってきたとのこでした。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: