土佐史談会の掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:高知のあちこち今昔  名前:島崎 2013/02/28(木) 09:12 No.701  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


701の画像を原寸大表示します 鏡川橋 上の画像は明治末から大正にかけて
下は2013年2月現在、さすがに こじゃんと車が多い
鏡川橋南岸から写した動画は
↓  ↓



題名:小津高校  名前:島崎 2013/02/28(木) 00:14 No.700  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


700の画像を原寸大表示します 創立140周年県下一の歴史 小津高校
創立者はなんと旧土佐藩主・山内豊範
140年間の小津高校の沿革
↓   ↓
http://www.kochinet.ed.jp/ozu-h/enkaku.htm



題名:丸山台でおきゃく のお誘い  名前:料亭濱長 2013/02/24(日) 17:11 No.699  HomePage 操作 p13056-ipbfp04kouchi.kochi.ocn.ne.jp


699の画像を原寸大表示します はじめまして。高知・唐人町の料亭濱長です。

毎年、春の「土佐のおきゃく」に参加させていただいておりますが、
今回は、なんと 自由民権運動の聖地・丸山台にて、「おきゃく」を
行います。3月3日(日)11:00に弘化台集合です。

土佐・自由民権運動の役者たちが集い、
毎夜おきゃくで賑わった料亭「此君亭(しくんてい)」のあった
鏡川河口の小島・丸山台で「自由民権おきゃく」を再現。
自然散策や、自由民権講師・公文豪さんの講話、
芸妓衆がにぎやかに繰り広げる「おきゃく」で、
板垣退助の志に思いを馳せましょう。

料亭、芸妓と土佐の自由民権運動は密接なつながりがあると
公文先生から教えていただきました。
お座敷文化という切り口から、自由民権運動の歴史を語り合える場をつくりたいと考えた企画です。
土佐らしい、これこそ「土佐のおきゃく」にふさわしい催しではないかと自負しております。
この催しをきっかけに、丸山台が、「自由民権運動の歴史を語る憩いの地」として確立できるお手伝いができれば、と考えております。

お問い合わせは TEL088-884-0080
詳しくはWEBサイトもご覧ください! 



題名:高知城と枝垂れ梅と月  名前:島崎 2013/02/24(日) 09:28 No.698  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


698の画像を原寸大表示します 2月中旬高知城梅の段の枝垂れ梅が咲いた


題名:高知市潮江地区  名前:島崎 2013/02/17(日) 10:56 No.696  HomePage 操作 opt-101-1-246-172.client.pikara.ne.jp


696の画像を原寸大表示します 昭和18年と昭和16年の潮江 共に筆山から
潮江小学校の先生が作った本より

昭和46年頃と今の中国とが同じ環境!



題名:山内家墓所  名前:島崎 2013/02/13(水) 09:30 No.691  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


691の画像を原寸大表示します 高知市筆山にある山内家墓所 天満宮の南入口の向かいに階段があり
黒門と呼ばれる扉(普段は入れない)から入ると広大な場所に
歴代の藩主のお墓を見ることが出来る(時々見学会がある)
知人のよいよい写真館の館長さんがつくった
土佐の歴史散歩 山内家墓所HP で詳しく 見れます
   ↓      ↓
http://tosareki.gozaru.jp/tosareki/shinai/yamautibosho.html

  
 

題名:Re: 山内家墓所  名前:海遊庵主 2013/02/13(水) 21:09 No.692  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏、よくぞ本題を掲示くださいました!(感謝)
嘗て、中学生の頃(13歳)今から60年ほど前に、筆山の麓・梅ヶ辻の中学校に入学した時代に親父に連れられた訪ねたところが、何と何と!・黒門の奥座敷・山内家の墓所でした。(思い出深い風景也)
何故ならば、庵主の先祖は『伊予国越智姓・土佐国・同族〜三家』にて日蓮宗の菩提寺は幡多郡内一条家領内の有岡の郷・古刹日蓮宗京都妙顕寺開山(日像・1269年〜1342年)以来の末寺・南海道修験道場『真静寺・土佐国流刑は1306年かと』の天正9年(先祖は1582年前とも)以来の信徒です。
そもそも〜山内家菩提寺は、その土佐之国に赴任〜入府なされた折には、日蓮宗・日顕和尚にて建立されたのが仏道(大道)にても、時代の変遷にて一豊公は潮江に曹洞宗の真如寺を建立してその隣地には寺跡要望寺町の在の面影を寺跡・境内に有しております〜なれど弟の康豊公は先祖古来の仏心の古刹『要法寺』を菩提寺として崇拝為されていました。
嘗ては、隣接する在所には〜土佐之国守護細川家の菩提寺・頂妙
寺・妙国寺(今は、筆山の東側に在り〜古刹の跡は、南国市内・田村庄・時代の変遷を経て〜今は『細勝寺』細川勝元の名に因んで)として〜空港近くの物部川沿いの現存の寺也。
詳しい説明は必要あれば、いつでもご奥の細道ご案内させて戴きます。

  
 

題名:Re: 山内家墓所  名前:海遊庵主 2013/02/13(水) 23:48 No.693  操作 softbank220045179044.bbtec.net

前文中~8行目にて『要望寺』と記すは『要法寺』です・・御免。
  
 

題名:Re: 山内家墓所  名前:海遊庵主 2013/02/17(日) 00:34 No.695  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏、その内に呼応挿せていたします。讃岐の国の理由にて


題名:天神橋 今昔  名前:島崎 2013/02/15(金) 09:50 No.694  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


694の画像を原寸大表示します 昭和10年代の天神橋と現在の同じ場所
現在の橋は5mばーは高く作られちょります、

大雨の後のことを考えてと思いますけんど 
そのため南北からの道路が昔より急な坂道になっちょります、

自分の家は丁度この写した場所から振り返った場所にありました、
お城も良く見えちょりましたけんど今は全然見えません、

コンクリート製では大正14年上の写真の橋が出来 その後昭和33年に
天神橋〜大橋と名前が変わり現在の橋は昭和61年とのことです、

よいよい写真館さんが作った天神橋付近のHP
↓     ↓
http://yama.onmitsu.jp/kagamigawa/tenjin/tenjin.html



題名:絵葉書で見れる昔の高知  名前:島崎 2013/02/07(木) 21:48 No.680  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


680の画像を原寸大表示します 昭和10年頃の高知大丸付近で橋は新京橋  堀川の右がはりまや橋方面
前方に洋風の世界館映画館でこの堀川を行くと追手筋公園(埋め立て出来た)に行く

これを写した場所は今の新京橋プラザで 当時野村デパート
(野村茂久馬翁経営)自分の父が雇われて何階かの支配人をしよったらしいです

高知で一番早くエレベーターが付いたビルじゃったと言いよりました
今の場所で言うと
↓      ↓
http://yahoo.jp/tNjYFA

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/07(木) 19:37 No.681  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏〜懐かしい風景!・・目に浮かんできますね。
高知空襲の終戦後にもこのビルは焼け残って居りましたね。
庵主の父や叔父の時代の親交のあった野村木茂久馬殿の高知の陸運の先駆者の存在は今の高知県の運輸業界の原点ですね!〜取り合えず呼応させて頂くきに。

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:島崎 2013/02/08(金) 21:56 No.682  操作 opt-101-1-246-172.client.pikara.ne.jp

こんばんは お久しぶりです
海遊庵主さんの お父さんや叔父さんも 野村家と交流があったですか

確かに今は野村茂久馬翁を段々知る人が少なくなりゆうですが 高知の交通網に偉大な足跡を残したひとですね

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/09(土) 00:25 No.683  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏、真夜中になってました!
そうですね・・永年、父も高知の金融・叔父も運輸の関係の生粋の土佐人(いごっそ)でした。(笑い)
庵主自身も野村家の御子孫とも同窓でしたので良く存じております〜懐かしい想い出も数々。

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:島崎 2013/02/11(月) 11:36 No.684  操作 opt-101-1-246-172.client.pikara.ne.jp

高知は狭いもんですね 辿って行くと色んな人と
繋がりがあって 悪いことは出来ません

自分の家も天神町のすぐ近くで姉二兄自分と幼稚園から高校まで
一緒で母同士も仲が良かったです 

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/11(月) 16:39 No.686  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏、もっと深く繋がってるのですよ!
その証は〜戦国時代からの大津天竺城下の『名・名田』にその先祖の面影を辿ることが出来るのです。
真に不思議なご縁じゃろうかと!?。・・庵主の先祖とすんぐに隣近所だったのでは?・!。『以前にも送ってかも』
その場面の記述を『大津村史』の文書・文面に貴君の先祖と庵主の家系の嫡子・下村光祐の古城大津城下の戦国時代の面影を共に偲んでみませんか・・期待してます。(2通ほど転写して送りますね)

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/11(月) 16:44 No.687  操作 softbank220045179044.bbtec.net

687の画像を原寸大表示します 一通目の文面です・・・すんぐにとなりじゃねや!
  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/11(月) 16:50 No.688  操作 softbank220045179044.bbtec.net

688の画像を原寸大表示します 追伸〜その詳細の記述文書じゃき!・・見ておせや。
  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:島崎 2013/02/12(火) 19:00 No.689  HomePage 操作 opt-101-1-246-172.client.pikara.ne.jp

海遊庵主さん色んな資料をお持ちですね、
以前自分なりに探しましたが判りませんでした、
貼ってくれた1通目は島が嶋になってますき違うと思うんですが

  
 

題名:Re: 絵葉書で見れる昔の高知  名前:海遊庵主 2013/02/12(火) 19:36 No.690  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎氏、ご心配は無用です。
『島』の一字の原形(字体)は『嶋』であり〜『嶌』でもあるのです。
時代が古くなると、その原形の字体を用いることが多く見られますから!・・ご安心下さい。
それでは次回には、日を変えて今少し2通ほどの資料のご案内をお送りしますのでご参考までにご覧下さい。



題名:二ノ丸の庭園今昔  名前:島崎 2013/02/11(月) 11:39 No.685  HomePage 操作 opt-101-1-246-172.client.pikara.ne.jp


685の画像を原寸大表示します 高知城二ノ丸(一番上の平らな場所)の1900年頃と現在
上の写真は絵葉書(土佐史談会 今井理事所有)

下の写真は同じ場所を写した写真 この小さい池のすんぐに北(右)に藩主の居室があり現在見える築山は藩主が着座した時正面に見える位置

にあり二ノ丸御殿は1233平方mもあったけんど明治6年公園化に伴って残念ながら取り壊された、、、

他にも同じ場所を比較できる写真を撮ってくるき 期待しちょって下さい



題名:旧町名 細工町  名前:島崎 2013/02/06(水) 09:58 No.679  HomePage 操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


679の画像を原寸大表示します 旧細工町は大丸の北側で帯屋町1丁目ABCビルあたり
ここから西側に堀川が流れ土橋があった 色んな細工をする職人の町

説明板にある今は無い呼び方の職業は

鍛冶 →金属をきたえ、加工して器物を作る
鋳物師→鉄,銅の鋳造を職能とする職人
桧物師→檜の薄板を円形に曲げて作る(盆、茶入等)
指物師→早い話が家具職人
乗物師→駕籠を製造販売
塗師 →漆芸家の古称


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
11/23 (木) 3
11/22 (水) 2
11/21 (火) 3
11/20 (月) 1
11/19 () 1
11/18 () 1
11/17 (金) 1
合計: 12188

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web