土佐史談会の掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:竜馬脱藩の道・・梼原の郷・三嶋神社は  名前:海遊庵主 2011/09/06(火) 21:50 No.97  操作 softbank220045179044.bbtec.net


97の画像を原寸大表示します 島崎師、土佐の国の竜馬フアンの方々に是非知っていただき義也
竜馬脱藩の折、日本の国情を憂い〜是から先の「本願成就」を祈願された〜竜馬の御先祖の守護神社神田の里の「和霊神社」は、全国一社・伊予の国宇和島の本宮の土佐の国の宮也。(一説には才谷家の先祖の勧進と聞く)
さて、脱藩の道の道筋を今一度、ご覧頂ければ、土佐の国の歴史の深き「奥の細道」を偲び〜想いを馳せる道順ではないでしょうか?(竜馬が国境を越える前に訪れたは!?〜三嶋神社)
何故ならば、梼原の郷の「三嶋神社」を勧進為されたには、伊予の国河野氏の古の謂れに至って土佐の国にて室町時代に、足利将軍政権下にて、政冶・宗教界にて名を残す著名な禅僧・絶海中津・義堂周信両尊師の出自・由縁深き先史・津野氏が建立為されております。



題名:婦人参政権と子爵河野敏鎌氏   名前:島崎 2011/09/04(日) 00:56 No.95  HomePage 操作 FL1-125-199-125-44.koc.mesh.ad.jp


民権ばあさんの楠瀬喜多さんの婦人参政権発祥の地と
子爵河野敏鎌氏誕生地 と 獄洋舎跡三つ並んだ碑の動画

  
 

題名:Re: 婦人参政権と子爵河野敏鎌氏   名前:海遊庵主 2011/09/04(日) 20:10 No.96  操作 softbank220045179044.bbtec.net

島崎師、懐かしく見事な動画のご案内感謝申し上げます。


題名:一期一会〜!!!・感謝  名前:海遊庵主 2011/09/03(土) 13:51 No.92  操作 softbank220045179044.bbtec.net


92の画像を原寸大表示します 島崎さま、この度の奇跡的に「土佐史談」との出会い、その儀・庵主の生まれ育った土佐の高知の近世の時代に帰り着きました。
さて、河野敏鎌子爵の父上は、河野通好と以前より知りえております。
疎も先祖は伊予の国の国人・河野氏の末裔の御仁かと。
土佐の国と伊予の国とは、古より同国(二名嶋)の誼が潜在しております。
江戸時代から〜明治への国家政治体制の変革は近代への源流は、土佐の国から始まったと過言で無いものかと!
何故なのか〜何故でしょう!・?(次第にご案内も出来得る可)
是非、河野通好殿が先祖の守護神と敬ったと信じて疑わない心情として、元親〜山内両氏の居城の古跡に祭られる大山祇神社の本宮は、瀬戸内の大三島に鎮座する神社ですから。



題名:男爵川田小一郎先生誕生地  名前:島崎 2011/09/02(金) 09:15 No.89  HomePage 操作 FL1-125-199-125-44.koc.mesh.ad.jp


昨日旭元町を通行中以前には無かったので撮ってきました
男爵川田小一郎先生誕生地

1836年今の旭元町に生まれ土佐商会で藩の財政に貢献
三菱財閥で比類無き偉業を達成第3代日銀総裁にも就任

画像はクリックするとストップし クリックすると進みます





題名:長宗我部元親のお城  名前:島崎 2011/08/31(水) 20:34 No.86  HomePage 操作 opt-115-30-215-26.client.pikara.ne.jp


桂浜の県立坂本龍馬歴史館の横に
長宗我部元親の浦戸城天守跡がある
岡豊城と同じく詳しい資料が無いらしいです。


  
 

題名:Re: 長宗我部元親のお城  名前:海遊庵主 2011/09/01(木) 08:14 No.87  操作 softbank220045179044.bbtec.net

87の画像を原寸大表示します 懐かしい風景!〜嘗て庵主の辿った浦戸古城跡の大山祇祠の面影を懐かしく思い浮かべて御座る。
土佐の国・浦度湾内・みませ(御畳瀬哉?古湊)伝説・・の古事は、伊予の国の「玉澄伝説」の昔々の物語の古里也。
全国に在る・村々の総鎮守大山祇神の本宮は、伊予の国大三島大山祇神社・大山積神(大山津見大神・本地佛大通智勝佛なり)の御座居処です。
窪川仁井田郷と同じく土佐の浦戸・仁井田の里続く地名の謎解きに其の奥に残される窪川仁井田郷の「五社神社」の存在と〜其の先には、伊予の国の「玉澄殿」の存在を今更ながら検証しなければ為らないのでしょうか?

  
 

題名:Re: 長宗我部元親のお城  名前:海遊庵主 2011/09/01(木) 09:16 No.88  操作 softbank220045179044.bbtec.net

88の画像を原寸大表示します 検めて「土佐その風土と史話」・昭和48年高知県にて発刊された土佐の歴史への誘いの書籍なり。
その記事には、山内家の旧蔵されている古地図在り。
是非参考に見て〜浦戸古城を南北〜東西を訪ねてみてください



題名:日本国憲法の草案を作った部屋  名前:島崎 2011/08/26(金) 09:35 No.85  HomePage 操作 FL1-125-199-125-44.koc.mesh.ad.jp


85の画像を原寸大表示します 桜馬場にあった植木枝盛の書斎を桟橋通りの自由民権記念館に移設
常設展示をしちょります 企画展は10月16日まで、月曜日は休館
65歳以上の高知市の長寿手帳を持ってる人は無料です



題名:龍馬の家族が眠る丹中山  名前:島崎 2011/08/23(火) 09:29 No.84  HomePage 操作 FL1-125-199-125-44.koc.mesh.ad.jp


84の画像を原寸大表示します 高知市山手町の丹中山は県外の業者によってほとんどのお墓が壊され姿を変え大変なことになりましたけんど 熱心に坂本家のお墓等を保存し公園にするべく運動した歴史写真家の前田さん他色々な人のおかげです

それから8月31日の乙女姉やんの132回忌で花を手向ける
一日があるそうです
http://www.youtube.com/v/A-tvGOokFjE?version=3&hl=ja_JP&rel=0">http://www.youtube.com/v/A-tvGOokFjE?version=3&hl=ja_JP&rel=0" type="application/x-shockwave-flash" width="640" height="510" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true">



題名:今から50年余前の思い出は  名前:海遊庵主 2011/08/20(土) 21:19 No.83  操作 softbank220045179044.bbtec.net


83の画像を原寸大表示します 昭和の時代も遠く成りにけん。
33年ごろに、高知大学の山本大(やまもとたけし)先生のお言葉が目に焼きついております。
土佐国の国つくり・曙の地長岡郡国府周辺〜紀貫之の土佐日記の舞台大津周辺の歴史は、今一〜歴史的空白の年代が見られて居るも、その後時代を経て次第に歴史学的にも明らかに為っているものかと考えますが、矢張り今一度、平安から源平・鎌倉時代〜南北朝の中世への土佐国の政治体制の有様の流れへの洞察に目を向けるべきではないでしょうか。



題名:大川筋武家屋敷  名前:島崎 2011/08/20(土) 16:17 No.82  HomePage 操作 opt-115-30-215-26.client.pikara.ne.jp


高知市大川筋の旧手島家は武士の住宅の典型的な書院造り、二百五十石の中くらいの上士で もともとはもっと広かったとのこと明治に入り持ち主が変わり今の面積に、見学は無料で­午前9時から午後5時まで 撮影は高知の面白 http://www.kcb-net.ne.jp/jjjsss/ の管理人が撮ってきました

動画を止めるには軽くクリックすると止まります



http://www.youtube.com/v/TpKyIIHsz-M?version=3&hl=ja_JP&rel=0">http://www.youtube.com/v/TpKyIIHsz-M?version=3&hl=ja_JP&rel=0" type="application/x-shockwave-flash" width="640" height="390" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true">



題名:土佐国は今一度〜四国全域に目を向ける事肝心かと 
名前:海遊庵主 2011/08/09(火) 21:30 No.69  操作 softbank220045179044.bbtec.net


69の画像を原寸大表示します 嘗て、長宗我部元親が〜中世から戦国時代・夢見た念願(四国制覇・本願とも・野望とも)今一度土佐の国の史談会の方々のご検証・賢察を待っております。

  
 

題名:Re: 土佐国は今一度〜四国全域に目を向ける事肝心かと 
名前:海遊庵主 2011/08/11(木) 20:48 No.70  操作 softbank220045179044.bbtec.net


70の画像を原寸大表示します 長浜の菩提寺・山門への道すがら〜駐車場近くに建つ凛々しき元親の銅像の足元には、磁器とも思しき銅色の石板は硬き四国全土の地図があるのは周知のことでしょう。(何故に其処まで鼓舞為されるのか?〜土佐人気質かとも)
さればこそ〜土佐を治めて・・四国制覇への願望を抱いて、阿波〜讃岐〜伊予への侵攻の戦場・戦線・戦況を地元に残されて且つ復元に尽くされている行政(四国他県)の熱心な姿を知るにつけ、今に伝えるその史跡を辿るも土佐の国の住人・庵主・同国人の多くのご先祖・菩提を弔う遊行なり、また、その戦場で戦った土佐の国人の想いを悟る仏心〜真に多き事かな。南無

  
 

題名:Re: 土佐国は今一度〜四国全域に目を向ける事肝心かと 
名前:海遊庵主 2011/08/13(土) 19:58 No.71  操作 softbank220045179044.bbtec.net


71の画像を原寸大表示します 庵主の知る限り〜伊予史談会と土佐史談会とは承知しておりますが、讃岐の国では、歴史探訪と保護と広く今の世代への啓蒙を促すためにも、寧ろ香川県文化財保護協会の組織の「生涯学習」の一役を主軸として居ります。(遅まきながら当然本年度から庵主も会員です)
せめて、四国の歴史を古く時代を共有するフィールドにて、是非
ご高察下されば幸いです。南無

  
 

題名:Re: 土佐国は今一度〜四国全域に目を向ける事肝心かと 
名前:海遊庵主 2011/08/13(土) 20:07 No.72  操作 softbank220045179044.bbtec.net


72の画像を原寸大表示します 阿波の国では、正しく〜中世の史跡の勝瑞城跡とそれに隣接する細川氏・(あえて三好氏)の館跡の発掘・保存活動が着々と進行されております。(ご参考までに是非ご覧ください)南無
  
 

題名:Re: 土佐国は今一度〜四国全域に目を向ける事肝心かと 
名前:海遊庵主 2011/08/18(木) 20:19 No.81  操作 softbank220045179044.bbtec.net


81の画像を原寸大表示します ご参考までに、伊予の国の道後・中世の土佐国大津天竺細川禅門にも深く歴史背景の在る〜極近代に市民運動から発して〜歴史学術的な発掘調査が実施されて・その史跡が再現・保存された中世(14世紀半ば)の古城「湯築城跡・国指定史跡」の今様〜3カ国語のパンフレットを見てください。
是非、南北朝の時代の土佐国・南朝方の勇・大高坂松王丸の面影も偲んでください。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
11/23 (木) 3
11/22 (水) 2
11/21 (火) 3
11/20 (月) 1
11/19 () 1
11/18 () 1
11/17 (金) 1
合計: 12188

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web