土佐史談会の掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:高岡郡と吾川郡の境目の表示  名前:島崎 2014/09/17(水) 12:30 No.871  操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


871の画像を原寸大表示します 仁淀川大橋 約200m西の堤防上にある 
見ると明治22年吾川郡中島は高岡郡に編入等と書かれちょります、
仁淀川が中島と言う場所を大水で変えて地形が変わった為かと



題名:土佐史談256号  名前:土佐史談会事務局 2014/08/26(火) 14:36 No.870  操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


870の画像を原寸大表示します 平成26年度 土佐史談256号 目次です

1917年第一号〜1996年 第200号までの目次
http://www.japankochi.com/tosasidanmokuroku.pdf

1996年第201号〜2,014年7月第256号の目次
http://www.japankochi.com/tosasidan201kara.pdf

PDFですので クリックし開けて見てください
尚目次の中身を見たい コピーしたい方 事務局まで
1ページ10円でコピーできます。






題名:8月の 土佐の歴史事象  名前:土佐史談会事務局 2014/08/14(木) 17:08 No.869  操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


869の画像を原寸大表示します 土佐の歴史事象8月15日金曜日1時半〜3時半
講座内容は土佐の砲術 講師は京都大学 大学院
薬学研究科修了 学位 薬学博士 徳島大学名誉教授
渋谷雅之氏です、参加料無料ですが100名様まで
会員優先で 電話088.854.5566・
ハガキは 〒780-0850 高知市丸ノ内1-1-10 
高知県立図書館3階土佐史談会事務局まで



題名:奈良県東吉野村で天誅組ツアーを開催します! 
名前:奈良県吉野町より 2014/08/05(火) 10:36 No.867  HomePage 操作 pon172-082.kcn.ne.jp


867の画像を原寸大表示します 9月27日は、天誅組三総裁の一人・吉村寅太郎の命日(旧暦)。

この日に、土佐藩士も多数加わった天誅組の志士達が無念の最期を遂げた東吉野村を中心にウォーキングで巡ります。

さわやかな秋の風を楽しみながら、豊かな自然と歴史スポットに彩られる東吉野へ、ぜひお越しください!

天誅組Facebookへの「いいね!」もお願いします!
http://www.facebook.com/tenchugumi

  
 

題名:Re: 奈良県東吉野村で天誅組ツアーを開催します! 
名前:島崎 2014/08/07(木) 19:44 No.868  HomePage 操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


ご案内 どうも ありがとうございます、
天誅組Facebookへの「いいね!」もちろん 押しました。



題名:ワシも龍馬ぜよ 写真展のご案内  名前:島崎 2014/08/02(土) 13:47 No.866  HomePage 操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


866の画像を原寸大表示します 8月1日〜8月末日まで 桂浜の県立坂本龍馬記念館 
海の見えるぎゃらりぃにおいて 県内の龍馬像(レプリカ像が多いです)合計
36をはじめ全国の龍馬像23の写真を一同に集めた写真展です

県内とかの像は ほとんど学術的ではないですが
皆に愛される龍馬像があっちにも こっちにも居ります、
長寿手帳をお持ちの方は無料です 是非おいでください

なお全国の龍馬像の説明には土佐史談会理事の岩崎義郎氏の
(土佐人の銅像を歩く)から引用させてもらってます。



題名:長崎県五島祈りの龍馬像  名前:島崎 2014/07/28(月) 09:27 No.865  操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


865の画像を原寸大表示します 長崎県上五島には鹿児島に行く池内蔵太などが乗ったワイル・ウエフ号が
暴風雨に遭い座礁した事件があり(潮谷騒動)知らせを聞きつけ龍馬がこの地に
駆けつけ 地元民にお墓を作ってもらった、

そのお墓のことで 今から約40年前ここにも龍馬が来たらしい”と
小説「竜馬がゆく」を読みふけっていた、中学校の新任教諭たちの発した一言で
探し その難破沈没したワイル・ウエフ号に乗っていた人達の墓と判明

手を合わせる龍馬像は2010年5月と ここもこじゃんと新しい龍馬像ぜよ、
製作者は当代屈指の銅像作家 山崎和国氏 台座共4.6mあるがです、
8月より龍馬記念館で始まるワシも龍馬ぜよ写真展用に新上五島町 観光物産課にもらったもんです



題名:琴平に龍馬像が  名前:島崎 2014/07/22(火) 10:01 No.864  操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


864の画像を原寸大表示します こじゃんと前のめり、先を急ぐ姿の龍馬像が金比羅様近くの牛屋口峠に
この今では小さい道は伊予土佐街道として金比羅さん参詣で榮ちょったそうで
それにしてもなんでここにブロンズの龍馬像が??

1990年頃琴平バスが観光の為ここを龍馬が歩いたであろうと言う理由で
ちょっと前かがみで若い龍馬の姿が再現されちょります、
土佐史談会理事の岩崎義郎氏によると龍馬がここを歩いたのは
嘉永6年と安政3年江戸への剣術修行と文久元年の長州への
往復を考えてもせいぜい6回ばーと土佐人の銅像を歩くの中に書いちょります。

後ろにはこじゃんといっぱい並んだ土佐の商売人の並灯篭が残っちょります。
動画も作ってアップしちょります
↓    ↓




題名:長崎市上野彦馬誕生地石像  名前:島崎 2014/07/16(水) 13:32 No.862  操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


862の画像を原寸大表示します 長崎市上野彦馬誕生地にある日本最初のプロカメラマン上野彦馬と龍馬の石像
従来有名な龍馬の写真は上野彦馬が写したと言われちょりましたが
現在では彼の写真館で弟子の井上俊三(高知出身)が写したと言うのが
通説になっちょります、それにしてもちょっとふっくら顔の龍馬



題名:土佐の歴史事象  名前:土佐史談会事務局 2014/07/07(月) 21:56 No.861  操作 opt-122-129-161-145.client.pikara.ne.jp


861の画像を原寸大表示します 平成26年度 十講座 土佐の歴史事象 7月13日 日曜日です
講座内容は 戸次川の戦いと長宗我部元親 信親
講師は会長の 宅間一之氏です 



題名:高知が焼け野が原に  名前:島崎 2014/07/04(金) 09:23 No.860  操作 KD106172171095.ppp-bb.dion.ne.jp


860の画像を原寸大表示します 高知大空襲昭和20年7月4日
消失図は平和資料館草の草の家のを写した写真です、


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
09/23 () 3
09/22 (金) 1
09/21 (木) 2
09/20 (水) 1
09/19 (火) 2
09/17 () 4
09/16 () 3
合計: 12014

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web