原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 大高坂松王丸、松熊神社は夜泣き 子供の病気封じに
コメント 千夜一夜の今宵の物語です。
土佐之国・南朝方の勇・松王丸〜如何なる人物だったのでしょうか???。
謎を解くのには真に難儀なる旅路かもと!・・?。
唯一筋の光明は、阿波之南朝・北朝方の存在と、隣国讃岐の国の北朝方・南朝方の布陣の流れを訪ねるうちに〜当然ながら伊予の国の表舞台の存在は元より〜鎌倉幕府・得宗家の統治の潜在勢力の政治背景を土佐之国の諸豪の勢力分布を検証することが必定かと!。(当然ながら神社・仏閣(各宗派の寺院)の存在の縁起にも目を向けて)
その道筋に見えてくるのが、諸豪の勢力(分布)の布陣の地域を証左しなければ甚だ迷い道に引き込まれる感也。
そこで、嘗て遊行の途上で手許に控えた地元の資料をご参考までに見て於いてください・その奥の細道は・土佐だけではなかなか辿り付く事難儀也。
例えば、阿波之国の前時代の守護職の家柄の一族の御子孫と思しき小笠原氏の存在も浅からずその勢力を温存されていた史実も間に止める必要が在るのでは〜と・・四国山脈吉野川流域の大豊郷の小笠原氏を長く後世に継ぐ家名の多き事も単に否めず・の・・感也

埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 FUJIFILM / FinePix F401
焦点距離 / 35mm換算 5.7 mm /
シャッタースピード 1/28
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Off, Did not fire
サイズ 1280pixel × 960pixel (334 kB)
撮影日時 2012:07:12 12:34:55
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs9.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=tosa

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト