原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名大正時代 財界のナポレオンともいわれた金子直吉
コメント 慶応2年1866年旧名野川に生まれた金子直吉は6歳で高知市に移り
20歳で神戸の砂糖問屋・鈴木商店に入り番頭として利益を上げ

大正時代三井三菱を圧倒し一時はスエズ運河を通る船の1割は
鈴木商店の船と言われたこともあった、お墓は筆山にある

生まれたのは仁淀川町旧名野川村である為 下名野川小学・休校中
の しもなの郷の中に金子直吉の資料を展示してある

現在 金子直吉は 高知新聞に連載中です
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 Canon / Canon PowerShot SX40 HS
レンズ Unknown 4-150mm
焦点距離 / 35mm換算 7.9 mm /
シャッタースピード 1/80
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Off, Did not fire
サイズ 1000pixel × 750pixel (68 kB)
撮影日時 2012:10:07 16:13:26
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs9.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=tosa

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト