原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名龍馬、慎太郎暗殺事件に駆けつけた田中光顕伯が昭和5年 野村茂久馬翁邸に数ケ月逗留
コメント 現在の近森病院の場所に野村邸があり昭和5年宮内大臣を務めた
田中光顕伯夫婦が約3ケ月逗留した時の写真

幕末 土佐藩の吉田東洋暗殺にも関わったとも言われる田中光顕伯は 
脱藩し龍馬、慎太郎の暗殺事件に谷干城と共にその現場に駆けつけて

重傷の中岡から経緯を聞く。中岡の死後は副隊長として同隊を率い、
鳥羽・伏見の戦い・戊辰戦争で活躍、、警視総監、学習院院長などの

要職を歴任 宮内大臣になり 陰で政府を動かしたと言う凄い人物の
割には知名度が少ない、尚 佐川 青山文庫は 田中光顕が収集した

志士たちの書状や画などの遺墨コレクションを中核に、主に近世・近代の歴史資料を収蔵。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 Canon / Canon EOS 70D
レンズ Sigma 18-200mm f/3.5-6.3 DC OS
焦点距離 / 35mm換算 28.0 mm /
シャッタースピード 1/50
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Off, Did not fire
サイズ 700pixel × 700pixel (71 kB)
撮影日時 2015:10:31 23:13:18
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs9.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=tosa

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト